最新ニュース・まとめ(2 ページ目) | Push on! Mycar-life

最新ニュース(2 ページ目)

【三菱 eKクロス 新型】「日々を楽しむための道具」として勝負する軽自動車、その個性を探った 画像
ニュース

【三菱 eKクロス 新型】「日々を楽しむための道具」として勝負する軽自動車、その個性を探ったPR

三菱自動車が3月28日に発表した新型軽自動車『eKクロス』。日産の軽自動車『デイズ』とは兄弟車という関係だが、日産自動車と三菱自動車の合弁会社であるNMKVが開発して、三菱自動車の水島工場で生産されるモデルであり、エクステリア以外はほぼ全てを共用する関係にある。

【連載】“取り付け方”で音が変わる? Part5 外部パワーアンプ編 その4「リモートについて」 画像
特集記事

【連載】“取り付け方”で音が変わる? Part5 外部パワーアンプ編 その4「リモートについて」

カーオーディオユニットの取り付け作業には、さまざまなコツやセオリーが存在している。それらを紹介しながら、カーオーディオの奥深さをお伝えしていこうと試みている当コーナー。現在は、“外部パワーアンプ”の取り付けにまつわるあれこれを解説している。

アウディ R8 改良新型、620馬力で最高速331km/hに…ニューヨークモーターショー2019で発表へ 画像
ニュース

アウディ R8 改良新型、620馬力で最高速331km/hに…ニューヨークモーターショー2019で発表へ

◆新デザインのフロントグリルやバンパーでイメージチェンジ ◆5.2リットルV10は570hpと620hpの2仕様。最速仕様は0~100km/h加速3.1秒、最高速331km/h ◆200km/hからの制動距離は最大で5m短縮

超ハイエンド・プロセッサー『BRAX DSP』を徹底テスト! 凄さの真髄に迫る!! Part1 画像
特集記事

超ハイエンド・プロセッサー『BRAX DSP』を徹底テスト! 凄さの真髄に迫る!! Part1

リリースが待望されていた超ハイエンド“デジタル・シグナル・プロセッサー(DSP)”、『BRAX DSP』。当機がいよいよ発売開始と相成った。すでに初期ロッドのいくつかの実機がユーザーの手元に届けられ、その高音質ぶりが各所で話題となっている。

ロータスが新型スポーツカー発表へ、エヴォーラ 以来11年ぶり…上海モーターショー2019 画像
ニュース

ロータスが新型スポーツカー発表へ、エヴォーラ 以来11年ぶり…上海モーターショー2019

ロータスカーズ(Lotus Cars)は4月12日、中国で4月16日に開幕する上海モーターショー2019において、新型スポーツカーを初公開すると発表した。

『サウンド調整術』入門! 第3章「クロスオーバー」の調整方法 その3 サブウーファーとFスピーカー間の調整方法 l 画像
特集記事

『サウンド調整術』入門! 第3章「クロスオーバー」の調整方法 その3 サブウーファーとFスピーカー間の調整方法 l

現代カーオーディオに欠かせない“サウンド調整”について、そのあらましから実践方法までを解説している当コーナー。現在は「クロスオーバーの調整方法」を解説している。今回からは「サブウーファーとフロントスピーカー間」の調整の仕方を紹介していく。

【BMW 3シリーズ 新型試乗】日本専用「320i」の登場が楽しみになった…片岡英明 画像
試乗記

【BMW 3シリーズ 新型試乗】日本専用「320i」の登場が楽しみになった…片岡英明

「駆け抜ける歓び」をキャッチフレーズにしていることから分かるように、スポーツセダンの代名詞であり、運転する楽しさを前面に押し出しているのがドイツのバイエルン州ミュンヘンに本拠を構えるBMWだ。

初めての「スピーカー交換」。楽しみ方、全部教えます! Part 5「ツイーターはどう付ける?」 画像
特集記事

初めての「スピーカー交換」。楽しみ方、全部教えます! Part 5「ツイーターはどう付ける?」

「クルマの中でもっと良い音を聴きたい」そう考えたときの最善手の1つ、「スピーカー交換」をおすすめする短期集中連載をお届けしている。その第5回目となる今回は、ツイーターをどのように付けると良いのかを詳細に解説していく。

リレーアタックを防止するスマートキーケース、加藤電機が発売へ 盗難対策 画像
ニュース

リレーアタックを防止するスマートキーケース、加藤電機が発売へ 盗難対策

加藤電機は4月11日、自動車の電子キー信号を不正に解除して自動車を盗む新手口のリレーアタックによる自動車盗難防犯対策として活用できる「HORNETリレーアタック対策ケースRAC-1」を4月26日から発売すると発表した。

アウディ S6 と S7 がターボと電動コンプレッサーでW過給、48VマイルドHVも採用…欧州はディーゼルに変更 画像
ニュース

アウディ S6 と S7 がターボと電動コンプレッサーでW過給、48VマイルドHVも採用…欧州はディーゼルに変更

◆最大出力349hp、最大トルク71.4kgm。S6セダンは0~100km/h加速5.0秒、最高速250km/h ◆48Vのマイルドハイブリッドで燃費性能を追求 ◆アウディの「S」モデルらしいスポーティな内外装を採用

カスタム・オーディオマシン SpecialFeature!!  LEXUS LS500h(オーナー・太田浩史さん) by レジェーラ 前編 画像
特集記事

カスタム・オーディオマシン SpecialFeature!! LEXUS LS500h(オーナー・太田浩史さん) by レジェーラ 前編

レクサスLS500hのトランクルームを極力スポイルせずに、純正のような作りでオーディオをインストールしたかったオーナー。製作ショップである静岡県のレジェーラでは二階建て構造のボックスを作ることで大量のユニット群をインストールすることに成功した。

まるで4ドアクーペ…メルセデスベンツ Sクラス 次期型、シルエットが露出 画像
スクープ

まるで4ドアクーペ…メルセデスベンツ Sクラス 次期型、シルエットが露出

メルセデスベンツ『Sクラス』の次期型プロトタイプをカメラが捉えた。1972年にデビュー以来、47年に渡り同ブランドの顔として君臨しているモデルに、革新的フルモデルチェンジが行われる。

公開直前!メルセデスベンツ GLS 新型、最終デザインほぼ見えた 画像
スクープ

公開直前!メルセデスベンツ GLS 新型、最終デザインほぼ見えた

メルセデスベンツは、フラッグシップSUV『GLS』新型を4月17日から開催されるニューヨークモーターショーで発表予定だが、その最終デザインがわかるプロトタイプの姿を捉えた。

メルセデスベンツ GLC 改良新型、AMG が高性能モデル発表へ…ニューヨークモーターショー2019 画像
ニュース

メルセデスベンツ GLC 改良新型、AMG が高性能モデル発表へ…ニューヨークモーターショー2019

メルセデスベンツは4月9日、米国で4月17日に開幕するニューヨークモーターショー2019において、メルセデスAMGが改良新型『GLC』(Mercedes-Benz GLC)ベースの新モデルを初公開すると発表した。

定番“パワードサブウーファー”4機種を徹底比較試聴! 買うべきモデルは、どれ? Part2 画像
特集記事

定番“パワードサブウーファー”4機種を徹底比較試聴! 買うべきモデルは、どれ? Part2

クルマの中では低音がどうしても不足しがちだ。理由は主に2つある。1つは「ドアに取り付けられる大きさのスピーカーでは低音再生能力に限界があるから」。もう1つは「走行することで発生するロードノイズにより低音がマスキングされるから」。

第18代 Rockfordイメージガールに「杉本 夏陽」を起用 画像
カーオーディオニュース

第18代 Rockfordイメージガールに「杉本 夏陽」を起用

株式会社イース・コーポレーションは、2019年Rockfordイメージガールに、モデルの「杉本 夏陽(Natsuhi Sugimoto)」さん(25)の起用を決定した。

メルセデスベンツ CLA 新型に頂点、306馬力の「AMG 35」…ニューヨークモーターショー2019で発表へ 画像
ニュース

メルセデスベンツ CLA 新型に頂点、306馬力の「AMG 35」…ニューヨークモーターショー2019で発表へ

◆0~100km/h加速4.9秒、最高速250km/hの性能を可能にする最大出力306hpの2.0ターボ搭載 ◆音声認識精度を向上させたMBUXを装備。フルデジタルコクピットも採用 ◆メルセデスAMGらしいスポーティな専用の内外装を採用

【音響調整の違いを体感してみた!】クルマとスピーカーが一緒なら同じ音?そこには驚くほどショップの個性が溢れていた。 画像
特集記事

【音響調整の違いを体感してみた!】クルマとスピーカーが一緒なら同じ音?そこには驚くほどショップの個性が溢れていた。

クルマの中でもっといい音を聴きたい!と考えた時に思いつくのがスピーカー交換というユーザーが多いはず。でもクルマ用のスピーカーは取り付けて初めて完成となるのだ。そしてそこには多くのノウハウが必要となるのだが、今回は音に大きな影響を及ぼす音響調整に注目した。

【トヨタ RAV4 新型試乗】世界に誇れるトータル性能の高いSUVに成長…片岡英明 画像
試乗記

【トヨタ RAV4 新型試乗】世界に誇れるトータル性能の高いSUVに成長…片岡英明

トヨタは、ミドルクラスSUV『RAV4』をフルモデルチェンジし、3年ぶりに国内市場に復活させた。

4ドアセダンはSUVのカウンターとなるか? 国産モデル3台乗り比べ…インサイト、カムリ、レガシィB4 画像
ニュース

4ドアセダンはSUVのカウンターとなるか? 国産モデル3台乗り比べ…インサイト、カムリ、レガシィB4

4ドアセダンというパッケージングを選び進化した、新型ホンダ『インサイト』。そこで今回は、トヨタ『カムリ』、スバル『レガシィ B4』を駆り出し、関東近郊での中距離インプレッションを実行。各車の個性を探ってみた。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 10
  9. 20
  10. 30
  11. 40
  12. 50
  13. 最後
Page 2 of 962
page top