アクセスランキング | Push on! Mycar-life

ニュースアクセスランキング

デイリーランキング1〜10位

  1. car audio newcomer! U-23 ホンダ ステップワゴン(オーナー:今野 匠さん) by  Car's Factory STIL 後編 画像
    1

    car audio newcomer! U-23 ホンダ ステップワゴン(オーナー:今野 匠さん) by  Car's Factory STIL 後編

    カーオーディオ

    純正の音では飽き足りなくなったオーナーの今野さんがプロショップに足を運んだ事からはじまったシステムアップ。今回は山形県のCar's Factory STILでのデモカー試聴やユニット選び、そして完成した音に対する満足などを中心に話をうかがった。

  2. 【格安オイル入れてみた!】高級オイルから格安オイル。その違いは出るのか? 実体験 画像
    2

    【格安オイル入れてみた!】高級オイルから格安オイル。その違いは出るのか? 実体験

    カーオーディオ

    昨年の11月、意を決して普段入れないような総額2万円弱の高級エンジンオイルを入れてみて、その効果を身をもって実感してみた。エンジンのスムーズさは当然の事、やはり高いオイルを入れているから大丈夫! という安心感は非常に大きかった。

  3. 【中学受験の塾選び】浜学園の特徴と費用、塾選びのポイント(2016年度版) 画像
    3

    【中学受験の塾選び】浜学園の特徴と費用、塾選びのポイント(2016年度版)

    教育

     中学受験に向けた塾選びの参考に、大手人気塾6校の特徴と費用を紹介する。今回は浜学園について見ていこう。また、浜学園がどういうお子さんに向いているかといった塾選びのポイントを中学受験 個別指導のSS-1に聞いた。

  4. 走り屋も納得のMINIクーパー「S」改良新型、DCTも選択可能に!? 画像
    4

    走り屋も納得のMINIクーパー「S」改良新型、DCTも選択可能に!?

    自動車

    MINIクーパーのハイスペックモデル、「クーパーS」改良新型(LCI)を初めてキャッチした。

  5. 【カーオーディオ “取り付け”至上主義!】第1章 スピーカー・インストールの奥義 その3 画像
    5

    【カーオーディオ “取り付け”至上主義!】第1章 スピーカー・インストールの奥義 その3

    カーオーディオ

    カーオーディオでは、製品の性能がいかに優れていようとも、正しく取り付けられていなければ、その能力を十分に発揮できない。取り付けの善し悪しが、仕上がりの音に大きな影響を及ぼすのである。当連載では、そのノウハウの1つ1つを掘り下げて解説しようと試みている。

  6. 【Rockford Fosgate】超期待のハイエンドスピーカーT5652-S登場! #3: バイアンプ接続試聴編 画像
    6

    【Rockford Fosgate】超期待のハイエンドスピーカーT5652-S登場! #3: バイアンプ接続試聴編

    カーオーディオ

    T5652-Sを設計したのは、ドリュー・カレンというエンジニアだ。

  7. カスタム・オーディオマシン Special Feature !! #44: SUBARU・EXIGA(オーナー・大高 満さん) by サウンドウェーブ(後編) 画像
    7

    カスタム・オーディオマシン Special Feature !! #44: SUBARU・EXIGA(オーナー・大高 満さん) by サウンドウェーブ(後編)

    カーオーディオ

    豪快なカスタム・オーディオマシンを紹介している当コーナー。

  8. 上司の場合はいくら…?「香典の相場&正しい書き方」冠婚葬祭マナー 画像
    8

    上司の場合はいくら…?「香典の相場&正しい書き方」冠婚葬祭マナー

    エンタメ

    学校を卒業し、晴れて社会人になった時に作っておきたいもののひとつに、きちんとした喪服や礼服があります。改まった席ではそれなりの服装が求められますし、恥ずかしくない振る舞いができることは、一人前の社会人として身につけておきたいスキルです。今日は、法事の香…

  9. 【カーオーディオ・プロショップへ行こう♪】“プロショップ”の活用術をレクチャー! Part.1「デモボード」その2 画像
    9

    【カーオーディオ・プロショップへ行こう♪】“プロショップ”の活用術をレクチャー! Part.1「デモボード」その2

    カーオーディオ

    クルマの中で良い音を聴きたいと思ったら、“カーオーディオ・プロショップ”へ行こう。というわけで、“カーオーディオ・プロショップ”がどんなところなのかを、あれこれとご紹介している。今週は“プロショップ”に設置されている、「デモボード」の活用術をお伝えする。

  10. ACG2014シーズン・第2戦! 『in中部』が愛知・セントレアで開催!! #1: その1 画像
    10

    ACG2014シーズン・第2戦! 『in中部』が愛知・セントレアで開催!! #1: その1

    カーオーディオ

    #1: その1日本最大規模のカーオーディオイベント、『ACG』。その第2戦“in中部”が、6月29日に愛知県のセントレア臨時駐車場にて盛大に開催された。参加車両は170台オーバー。梅雨時の開催とはなったが、当日は快晴、真夏を思わせるホットな1日に。オープニングから、ナイトイベントまで一気にプログラムが進行し、参加者を大いに楽しませた。翌週には“in中国”、そして8月には“in東北”、“in九州”と続く。ACGのボルテージは、夏場に向けて一気に最高潮へ!SUZUKI アルトワークス 渡辺惠一さん by CAR-Fi(サムネールはクリックで拡大。拡大後は写真右側クリックで進む:左側クリックで戻る)「ACGドレスアップ・軽カー」部門にエントリーしていた渡辺さんのアルトワークス。カロッツェリア・DVH-570をヘッドユニットとして採用し、パワーアンプとサブウーファーにはOTKをチョイス。そしてフロントスピーカーはロックフォードフォズゲートのパンチプロ。サブウーファーは大口径、18インチ! リアシートスペースを壁にして、強烈な低音をフロントへデリバリー。パワーアンプはその裏側にセット。普段からJ-POPを“大音良”で楽しんでいるという渡辺さん。ACGへの参戦率も圧倒的な高さ♪ページ先頭にもどるTOYOTA エスティマ 遠藤喬史さん by SOUND WAVE(サムネールはクリックで拡大。拡大後は写真右側クリックで進む:左側クリックで戻る)「ハイパワーハイファイ」部門にエントリーしていた遠藤さんのエスティマ。カロッツェリア・DEH-P01をヘッドユニットとして使用し、アンプは、サブウーファー用にロックフォードのモノchアンプを、ツイーター & ミッドレンジ用にロックフォードの4chアンプを、さらにミッドウーファー用にはボストンアコースティクスの4chアンプをブリッジ接続で使用。フロントスピーカーは、フラックス・リファレンスで3ウェイを構築。ドアのデザインもインパクト大♪ バランス重視で全帯域をクリアに鳴らし切る。ページ先頭にもどるcHONDA インスパイアar 城戸真一朗さん by LEROY(ルロワ)(サムネールはクリックで拡大。拡大後は写真右側クリックで進む:左側クリックで戻る)城戸さんは、インスパイアで「ACGドレスアップ・ラグジュアリー」部門にエントリー。室内でグッドサウンドを楽しみ、トランクではギャラリーに魅せて聴かせてアピールするという2ウェイスタイル。室内のシステムは、フロントスピーカーがロックフォード・T3、パワーアンプも同・パンチシリーズを2台使用、サブウーファーも同・P3を1発使っている。外向きシステムは、トランクリッドにコアキシャルを2セット、サブウーファーをトランクの左右のウォールに2発in! トランク内のデザインも秀逸♪ページ先頭にもどるVW シロッコ 水口諒一さん by カーオーディオクラブ(サムネールはクリックで拡大。拡大後は写真右側クリックで進む:左側クリックで戻る)「ACGドレスアップ・インポート」部門にエントリーしていた水口さんのシロッコ。とにかくインテリアの質感の高さが圧倒的。フロアはすべてアルカンターラ、そしてそれ以外を本皮で仕上げてある。フェラーリの内装を参考に、いかに高級感を出すか、をテーマにカスタマイズされているのだ。オーディオシステムは、カロッツェリア・DEH-P01をヘッドユニットに、それ以外はすべてロックフォードの上級機を採用。低域をしっかりと鳴らし、それを土台に全帯域を心地よくドライブ♪ “楽しく聴ける”が信条だ。ページ先頭にもどるNISSAN エクストレイル 田辺卓也さん by サウンドステーション ファルコン(サムネールはクリックで拡大。拡大後は写真右側クリックで進む:左側クリックで戻る)エクストレイルで「ACGドレスアップ・一般」部門にエントリーしていた田辺さん。システムは、ヘッドユニットにアルパインのナビを採用。それ以外のユニットはロックフォードで揃えた。実用性は残しつつ、イベントでも目立つように光モノを大胆に使いながらカスタム。インテリアのカラーをすべてブラックとオレンジとし、統一感も高い。外向き用のサウンドシステムにも力を入れ、コアキシャルを2セット+サブウーファー×3発をインストール。ガツっと低域を効かせた迫力のサウンドを轟かせていた。ページ先頭にもどるHONDA オデッセイ 上登能康史さん by Custom & CarAudio PARADA(サムネールはクリックで拡大。拡大後は写真右側クリックで進む:左側クリックで戻る)「ACGドレスアップ・ワゴンミニバン」部門にエントリーの上登能さんのオデッセイ。今年のオートメッセでデビューし、このイベントの2日前に現在の形へとアップデートが完成。聴く音楽は派手なので、作りはシックに、というコンセプトでカスタム。オーディオシステムは、カロッツェリア・サイバーナビ+オーディオテクニカのデジタルトランスポート+アルパイン・H700を核に、アンプ、フロントスピーカー、サブウーファーにはマッツを採用。「芯が太くパワフル、しかししつこくない」のがマッツの魅力!ページ先頭にもどるBMW Z4 新宿シンナー@ダラーズさん by カスタマイズファクトリーNACKS(サムネールはクリックで拡大。拡大後は写真右側クリックで進む:左側クリックで戻る)Z4で「ACGドレスアップ・一般」部門にエントリーしていた新宿シンナー@ダラーズさん。純正っぽく、大人なカスタムに仕上げたかったとのこと。各所の質感の高さが印象的だ。サウンドコンセプトは「ドライブしながらボリュームを上げて気持ち良く聴ける」こと。採用したユニットは、ヘッドがカロッツェリア・DEH-790。それ以外はすべてロックフォード。フロントスピーカーには13cmコアキシャルを2セット採用! サブウーファーは10インチを2発。そして外向き用にもコアキシャルを2セット積んでいる。ページ先頭にもどる

デイリーランキング11〜20位

  1. car audio newcomer! U-23 ホンダ ステップワゴン(オーナー:今野 匠さん) by  Car's Factory STIL 前編 画像
    11

    car audio newcomer! U-23 ホンダ ステップワゴン(オーナー:今野 匠さん) by  Car's Factory STIL 前編

    カーオーディオ

    23歳以下のフレッシュなカーオーディオユーザーのオーディオとの出会いやの楽しみ方などを語ってもらう企画「カーオーディオ・ニューカマーU-23」。今回登場してもらったのは山形県のCar's Factory STILでフロントスピーカーを取り付けた今野さんだ。

  2. 英国発・スーパーハイエンドブランド「AUDIO WAVE」から、大注目のニューモデル登場! 緊急インプレッション・リポート!! <後編> 画像
    12

    英国発・スーパーハイエンドブランド「AUDIO WAVE」から、大注目のニューモデル登場! 緊急インプレッション・リポート!! <後編>

    カーオーディオ

    スーパーパワーアンプ『CRシリーズ』を擁する、英国「AUDIO WAVE」からリリースされた新機種、『EXCEL CA(エクセルシーエー)』の緊急インプレッション・リポートをお贈りしている。今回は3回シリーズの“後編”として、当機の実力分析を、さらに深く行っていく。

  3. 日産GT-Rを移植!850馬力の最強フォーカス、ヒルクライムで圧巻の走り披露へ! 画像
    13

    日産GT-Rを移植!850馬力の最強フォーカス、ヒルクライムで圧巻の走り披露へ!

    自動車

    非常に危険な香りのする、フォード フォーカスのカスタムカーが、チューナ「PACE INNOVATIONS」公式Facebookにて公開された。

  4. コンプリートウーファーBOXの実力を探る! #5: “アンプレスタイプ”インプレッション~グラウンドゼロ編~ 画像
    14

    コンプリートウーファーBOXの実力を探る! #5: “アンプレスタイプ”インプレッション~グラウンドゼロ編~

    カーオーディオ

    低音を手軽に強化する有効なツールとして、“コンプリートウーファーBOX”をご紹介してきた当連載。最終回となる今回は、前回に引き続き、“アンプレスタイプ”のインプレッションをお届けする。

  5. 国産ハイエンド車載用スピーカー、『DS-SA1000』の魅力と実力を検証する。Part.1 愛用ユーザーに訊く 画像
    15

    国産ハイエンド車載用スピーカー、『DS-SA1000』の魅力と実力を検証する。Part.1 愛用ユーザーに訊く

    カーオーディオ

    昨年11月に華々しくデビューした、国産ハイエンドカーオーディオブランド“DIATONE(ダイヤトーン)”のフラッグシップスピーカー、『DS-SA1000』。この至高のスピーカーの魅力・実力を改めて検証すべく、2店のカーオーディオ・プロショップを取材した。

  6. 【レイヤードサウンド装着してみた!】見た目は純正そのままに、高音質に変化する魔法のアイテム!? 画像
    16

    【レイヤードサウンド装着してみた!】見た目は純正そのままに、高音質に変化する魔法のアイテム!?

    カーオーディオ

    純正オーディオにプラスして、見た目は変わらず高音質化できるアイテムとして徐々に装着数を増やしているレイヤードサウンド。

  7. 直6ターボ投入!メルセデスCクラス、2017改良新型を早くもキャッチ! 画像
    17

    直6ターボ投入!メルセデスCクラス、2017改良新型を早くもキャッチ!

    自動車

    2014年に発表されたばかりの、メルセデスベンツ『Cクラス セダン』改良新型プロトタイプを、早くもキャッチした。

  8. 【DIATONE NR-MZ80】使いこなし術、完全マスター講座 #6: スタンダードモデル「NR-MZ80」のサウンドチューニング機能を実践解説! Part.4 画像
    18

    【DIATONE NR-MZ80】使いこなし術、完全マスター講座 #6: スタンダードモデル「NR-MZ80」のサウンドチューニング機能を実践解説! Part.4

    カーオーディオ

    【今回のテーマ】 ●イコライザー調整 講師:サウンドステーション クァンタム 土屋和之氏 【特別コラム:『DIATONE SOUND.NAVI』を薦める理由!】 第4回/ピットハウスコスギ

  9. プロが教えマス! ボディタイプ別カーオーディオの始め方・楽しみ方 Part.3「コンパクトカー編」 画像
    19

    プロが教えマス! ボディタイプ別カーオーディオの始め方・楽しみ方 Part.3「コンパクトカー編」

    カーオーディオ

    ボディタイプ別に、カーオーディオの“始め方”と“楽しみ方”をご紹介している。第4回目となる今回は、“コンパクトカー”を題材として取り上げる。カジュアルで扱いやすい“コンパクトカー”だが、オーディオカーのベースとしてはどんな特徴を持っているのだろうか…。

  10. 【マツダ CX-5 ディーゼル 試乗】スタイルだけでなく走りの洗練度も高まった…島崎七生人 画像
    20

    【マツダ CX-5 ディーゼル 試乗】スタイルだけでなく走りの洗練度も高まった…島崎七生人

    自動車

    スタイリングを見て個人的に連想したのはBMW『3シリーズ』あたり。変化感より進化感を持ち味に仕上げられた新型は、しとやかに洗練度を高めた…そんな印象だ。

デイリーランキング21〜30位

  1. 21

    『DIATONE SOUND.NAVI』で実践!! サウンド・チューニング、基礎の基礎! #4: 『イコライザー』

    カーオーディオ

    講師:中江賢治さん(サウンドステーション ウイニング)

  2. 22

    カーエキサイトJAM2014レポート #1

    カーオーディオ

    11月24日(月・祝)に香川県にある丸亀市綾歌総合文化会館アイレックスで行われたカーエキサイトJAM。

  3. 23

    【ショップイベント行ってみた!】気軽に聴きに行けるショップイベントに参加してみた。

    カーオーディオ

    とある週末、規則正しい生活が続いているためか、休みの日でも普通に起きてしまう今日この頃。

  4. 24

    【実践! サウンドチューニング】上級編 Part.4「ハイエンドシステムにおけるイコライザー調整の勘どころ」その6

    カーオーディオ

    カーオーディオの音の善し悪しに大きな影響を与える「サウンドチューニング」について、そのテクニックを解説している当連載。現在は「ハイエンドシステムにおけるイコライザー調整の勘どころ」をテーマにお贈りしている。

  5. 25

    『OTOTEN』に集結した、“ハイレゾ”対応サウンドデモカーをCheck!

    カーオーディオ

    去る5月13日と14日の2日間にわたり、『OTOTEN-AUDIO・VISUAL FESTIVAL 2017』が、東京・千代田区の“東京国際フォーラム”にて開催された。会場には80社を超える国内外のオーディオ関連メーカーが出展し、連日、大勢のオーディオ愛好家で賑わった。

  6. 26

    【DIATONE NR-MZ60】実力を検証する! #4: インストーラーに訊く! part.1 スーパーオートバックス浜松

    カーオーディオ

    「DIATONE SOUND.NAVI」のスタンダードモデル、NR-MZ60の実力、可能性を探っている当コーナー。今回は、カーオーディオのプロたちはどう見ているのか、というところに切り込んでいく。そこで、スーパーオートバックス浜松の大塚さんに取材させていただいた。

  7. 27

    新型「メルセデス・ベンツ・Cクラス」に簡単装着可能なスペシャル・スピーカーキットが、『FOCAL』から新登場!

    カーオーディオ

    2014年に7年ぶりのモデルチェンジを果たした「メルセデス・ベンツ・Cクラス」(セダンとステーションワゴン)。この3月には「クーペ」も正式発表され、これにて遂に、最新の「Cクラス」がすべて出揃った。

  8. 28

    ヴィン・ディーゼルがダッジのCMに!これ見たらマッスルカーが欲しくなる!【動画】

    自動車

    「ワイルド・スピード」シリーズ、ドミニク役で大人気のヴィン・ディーゼルが、ダッジのCMに起用された。

  9. 29

    【エアコンガス点検してみた!】動くからって安心厳禁。エアコンガスをチェックする。

    カーオーディオ

    9月某日、だいぶ涼しくなってきてはいるのだが、人より若干肉付きの良い身体をしているおかげで暑いことには変わらない。車室内のエアコンは20~22度で常に稼働中だ。

  10. 30

    【DIATONE NR-MZ80】使いこなし術、完全マスター講座 #3: スタンダードモデル「NR-MZ80」のサウンドチューニング機能を実践解説! Part.1

    カーオーディオ

    【今回のテーマ】 ●フロントスピーカーの“ローカット” ●マルチウェイタイムアライメントの“クロスオーバー設定” 講師:サウンドステーション クァンタム 土屋和之氏 【特別コラム:『DIATONE SOUND.NAVI』を薦める理由!】 第1回/PIT TWO

page top