アクセスランキング | Push on! Mycar-life

ニュースアクセスランキング

デイリーランキング1〜10位

  1. 「カーオーディオ・素朴な疑問」Part1 スピーカー編 “国産モデル”と“海外モデル”、選ぶべきはどっち? 画像
    1

    「カーオーディオ・素朴な疑問」Part1 スピーカー編 “国産モデル”と“海外モデル”、選ぶべきはどっち?

    カーオーディオ

    音楽好きなドライバーは多いが、カーオーディオシステムの進化に取り組んだことのあるドライバーはそれほど多くはない。当連載ではそうである理由の1つに「分かりづらさ」があると仮定し、カーオーディオ愛好家を増やすべくそれら「?」の解消を目指して展開している。

  2. 車内でスマホの音楽を聴くとき、音が良い接続方法は有線? Bluetooth? それとも…。 「ソースユニット学・入門」第5回 画像
    2

    車内でスマホの音楽を聴くとき、音が良い接続方法は有線? Bluetooth? それとも…。 「ソースユニット学・入門」第5回

    カーオーディオ

    当特集では、車内で使う音楽プレーヤー、つまりは「ソースユニット」について考えている。何を使うと便利なのか、そして音が良いのはどれなのか…。今回は、“本命”というべき“スマートフォン”について検証する。これの利点から音の良い接続法までを考察していく。

  3. ビギナー必読! カーオーディオを「USB」で楽しむことの“利点”と“方法”! 画像
    3

    ビギナー必読! カーオーディオを「USB」で楽しむことの“利点”と“方法”!

    カーオーディオ

    クルマの中で音楽を聴こうとするとき、音楽を持ち運ぶメディアには何を使っているだろうか。かつてならCDが主流だったが、現在ではスマートフォンが一番人気だ。その現状を踏まえた上で当記事では敢えて、「USB」にスポットを当ててみる。

  4. [音のプロが推す“超納得”スタートプラン] 第14回 “低予算”で音の変化を楽しめる新ワザを公開! 画像
    4

    [音のプロが推す“超納得”スタートプラン] 第14回 “低予算”で音の変化を楽しめる新ワザを公開!

    カーオーディオ

    音楽好きなドライバーなら、その音楽を「もっと良い音で楽しみたい……」、そう思ったことが1度や2度はあるはずだ。当連載ではその思いを形にできる“スタートプラン”を全国の有名カーオーディオ・プロショップに訊き、紹介している。

  5. 取り付けは約10秒、カーメイトが「ワイドリアビューミラー」発売…ジムニー、ランクル、ヤリスなどの純正ミラーに装着 画像
    5

    取り付けは約10秒、カーメイトが「ワイドリアビューミラー」発売…ジムニー、ランクル、ヤリスなどの純正ミラーに装着

    カーグッズ

    カー用品メーカー・カーメイトがトヨタ・ダイハツ・スズキ純正ミラー専用設計の取り付け型「ワイドリアビューミラー」を新発売。価格はオープン、同社オンラインショップ価格は税込み6980円~7980円。

  6. 『ダイヤトーンサウンドナビ』をプロが薦める理由とは? 「ソースユニット学・入門」第2回『ダイヤトーンサウンドナビ』編 画像
    6

    『ダイヤトーンサウンドナビ』をプロが薦める理由とは? 「ソースユニット学・入門」第2回『ダイヤトーンサウンドナビ』編

    カーオーディオ

    カーオーディオシステムの最上流には、音楽信号を読み取る機器である「ソースユニット」が必要となる。なお昨今は、車載機からスマホ、そしてDAPまで、その選択肢は幅広い。当特集では、その中から何を使うべきなのかを考察している。

  7. メルセデスAMG GT 新型に816馬力の電動「63」登場…0~100km/h加速2.8秒 画像
    7

    メルセデスAMG GT 新型に816馬力の電動「63」登場…0~100km/h加速2.8秒

    自動車

    メルセデスベンツは4月20日、2ドアクーペのメルセデスAMG『GT』新型の高性能電動モデル、メルセデスAMG「GT 63 S Eパフォーマンス」(Mercedes-AMG GT S E Performance)を中国上海でワールドプレミアした。

  8. 「イコライザー」調整にはスマホアプリが役に立つ!?「サウンドチューニング」実践講座 Part2 イコライザー編 その12 画像
    8

    「イコライザー」調整にはスマホアプリが役に立つ!?「サウンドチューニング」実践講座 Part2 イコライザー編 その12

    カーオーディオ

    車室内には、音響的な不利要因がいくつかある。「サウンドチューニング機能」を駆使すると、それらへの対処が可能となる。当連載では、その具体的な活用法を1つ1つ解説している。現在は、「イコライザー」の操作方法を紹介している。

  9. 音に関する“豆知識”講座、開講! 第1回「周波数」について 画像
    9

    音に関する“豆知識”講座、開講! 第1回「周波数」について

    カーオーディオ

    音楽を楽しむ上では、音についての理屈を意識する必要はほぼない。しかし、オーディオシステムの実力を上げようとするときには、音についての科学的な知識もあると役立つ。当不定期連載ではそこのところにフォーカスする。まず今回は、「周波数」をテーマにお贈りする。

  10. タナベのローダウンスプリング「SUSTEC NF210」に『スペーシアカスタム』の適合が追加 画像
    10

    タナベのローダウンスプリング「SUSTEC NF210」に『スペーシアカスタム』の適合が追加

    カーグッズ

    TANABE(タナベ)が販売中のローダウン向けカスタムスプリング「SUSTEC NF210」にスズキ『スペーシアカスタム』の適合が追加された。税込み価格はフロント9240円・リア6710円・前後4本セットは3万1900円。

デイリーランキング11〜20位

  1. 【トヨタ GRカローラ 新型試乗】「GRヤリス」とはスタンスが明確に違う理由…河村康彦 画像
    11

    【トヨタ GRカローラ 新型試乗】「GRヤリス」とはスタンスが明確に違う理由…河村康彦

    自動車

    「ユーザーを虜にするカローラを取り戻す」と、その昔ラインナップ内に『レビン』を名乗るスポーツモデルが存在していたことを知る人にターゲットを絞り込んだかのようなフレーズを携えながら生を受けたのが、『GRカローラ』という存在。

  2. レヴォーグ(VN5/VNH)用が登場! BLITZの車高調キット「DAMPER ZZ-R SpecDSC Plus」「DAMPER ZZ-R」に適合車種が追加 画像
    12

    レヴォーグ(VN5/VNH)用が登場! BLITZの車高調キット「DAMPER ZZ-R SpecDSC Plus」「DAMPER ZZ-R」に適合車種が追加

    カスタマイズ

    チューニングパーツメーカーのBLITZ(ブリッツ)が、車高調キット製品「DAMPER ZZ-R SpecDSC Plus」「DAMPER ZZ-R」にSUBARUレヴォーグ (VN5/VNH)用の対応ラインナップを追加。4月5日より販売が開始された。

  3. 市販ディスプレイオーディオなら、最新のリスニング環境を構築可能!? 「ソースユニット学・入門」第3回 画像
    13

    市販ディスプレイオーディオなら、最新のリスニング環境を構築可能!? 「ソースユニット学・入門」第3回

    カーオーディオ

    カーオーディオシステムの音質を上げたいと思ったとき、そして使い勝手を向上させたいと思ったときには、ソースユニットに何を使うかも問題となる。当特集はそこのところに着目し、最新事情を解説している。今回は市販の“ディスプレイオーディオ”について説明していく。

  4. FOCALのニュー・パワーアンプ『FPX4.400 SQ』をテスト! その実力は!? 画像
    14

    FOCALのニュー・パワーアンプ『FPX4.400 SQ』をテスト! その実力は!?

    カーオーディオ

    フランスを拠点として世界的に名を馳せているスピーカーのリーディングカンパニー、「FOCAL」から、新パワーアンプ『FPXシリーズ』が発売された。この注目のニューカマーの実力をチェックすべく、完成したばかりの搭載デモカーの試聴取材を早速実行した。

  5. BMWのサウンドを、“簡単に”、“確実に”良化させるというスピーカーキット、『FOCAL・ES 100 K for BMW』。その実力を検証する。 画像
    15

    BMWのサウンドを、“簡単に”、“確実に”良化させるというスピーカーキット、『FOCAL・ES 100 K for BMW』。その実力を検証する。

    カーオーディオ

    フランスの有名スピーカーブランド「FOCAL(フォーカル)」製の、“BMW 3シリーズ & 4シリーズ”に装着可能な専用スピーカーキットがある。モデル名は『FOCAL・ES 100 K for BMW』。これへの注目度が今、BMWオーナーたちの間で、じわじわと高まりつつあるという。

  6. ゆとり・詰め込みの対立に終止符、学習量は削減せず…新要領方針を公開 画像
    16

    ゆとり・詰め込みの対立に終止符、学習量は削減せず…新要領方針を公開

    教育

     文部科学省は5月10日、教育の強靭(じん)化に向けた文部科学大臣メッセージを掲載した。「ゆとり教育」か「詰め込み教育」かといった二項対立的な議論には戻らないことを前提に、高等学校をのぞき、本年度中に学習指導要領を改訂する。実施予定は2020年から順次。

  7. car audio newcomer! TOYOTA 86(オーナー:榎 泰彦さん) by サウンドステーション ウイニング 後編 画像
    17

    car audio newcomer! TOYOTA 86(オーナー:榎 泰彦さん) by サウンドステーション ウイニング 後編

    カーオーディオ

    カロッツェリアTS-Z900PRによるシステムアップでオーディオの楽しさを知ったオーナーの榎さん。ファミリーカーの86でオーディオを存分にお楽しみ中だ。インストールを手がけた滋賀県のウイニングでオーディオ仲間も見つけオーディオライフはますます充実中。

  8. “プロセッサー専業ブランド”「オーディオ・コントロール」。その実力と魅力に迫る! Part3 画像
    18

    “プロセッサー専業ブランド”「オーディオ・コントロール」。その実力と魅力に迫る! Part3

    カーオーディオ

    伝統ある“プロセッサー”専業メーカー「オーディオ・コントロール」をクローズアップする特別企画をお贈りしている。ここまでの2回にわたっては、「オーディオ・コントロール」ならではの“痒いところに手が届く”ユニットを2タイプ紹介してきた。

  9. audisonのパワーアンプ「SRシリーズ」に6chモデル新製品「SR6.600」登場 画像
    19

    audisonのパワーアンプ「SRシリーズ」に6chモデル新製品「SR6.600」登場

    カーオーディオ

    株式会社トライムが取り扱うイタリア製カーオーディオブランド「audison(オーディソン)」のパワーアンプ「SR」シリーズにラインナップが追加、6chモデルの「SR6.600」が発売された。税込み価格は8万1400円。

  10. システムの実力を一気に底上げ! スピーカーの性能をさらに引き出す“次の一手”を詳細解説! Part5「アンプ内蔵DSPの追加」 画像
    20

    システムの実力を一気に底上げ! スピーカーの性能をさらに引き出す“次の一手”を詳細解説! Part5「アンプ内蔵DSPの追加」

    カーオーディオ

    好きな音楽をより良い音で楽しみたい、そう考えてスピーカー交換に踏み切るドライバーは少なくない。当特集はそれを実行し終わった方々に向けてお贈りしている。今回は、「パワーアンプ内蔵DSP」を追加するという“次の一手”について考察していく。

デイリーランキング21〜30位

  1. 21

    “オーディオレス”の設定がある場合、選ぶべきは純正? 市販?「カーオーディオにまつわる“なぜ?”を解明!」Part1「純正オーディオ」編 その5

    カーオーディオ

    カーオーディオのことを「分かりづらい」と感じているドライバー諸氏の“素朴な疑問”のその答を、1つ1つ解説している当連載。まずはメインユニットに関する事柄にスポットを当てている。今回は、「純正品と市販品のどちらを選ぶべきか」という疑問の答を考察していく。

  2. 22

    BMWの4ドアEVクーペ『i4』、改良新型を発表へ…北京モーターショー2024

    自動車

    BMWグループは4月24日、EVのBMW『i4』の改良新型をオートチャイナ2024(北京モーターショー2024)のプレビューイベントで初公開する。BMWグループが4月17日に発表した。

  3. 23

    カーオーディオをもっと身近に感じるための、『ザ・用語解説!』 Part9 サウンドチューニング編 ll

    カーオーディオ

    「ドライブに音楽は欠かせない」、そう思っている方々に向けてカーオーディオをもっと身近に感じていただくための『ザ・用語解説』をお届けしている。今回は、超基礎的機能で実践できるスペシャルな「サウンドチューニング術」を紹介する。

  4. 24

    カスタム・オーディオマシン SpecialFeature!! HONDA N-ONE(オーナー・中島幹生さん) by to be Style 後編

    カーオーディオ

    クルマのカスタムの一環でオーディオのインストールをはじめたオーナーの中島さん。デモカーの音が気に入ってフロントスピーカーに選んだのはキッカーだった。インストールデザインにもこだわり群馬県のto be Styleと共にシンプルデザインを作り上げた。

  5. 25

    花粉や黄砂を撃退! 車内環境をアップグレードするエアコンフィルターの魅力~Weeklyメンテナンス~

    カーグッズ

    花粉や黄砂が気になるこの季節、車内への花粉の進入をプロテクトしてくれるのがエアコンフィルターだ。交換はDIYでも行えるので、この時期にエアコンフィルターをリフレッシュして車内をクリーンに保つことで快適ドライブを実戦しよう。

  6. 26

    今年も盛大に開催!! 『第4回 ハイエンドカーオーディオコンテスト』 実況リポート! Part.2

    カーオーディオ

    7月14日と15日の2日間にわたり、静岡県ツインメッセ静岡にて『第4回 ハイエンドカーオーディオコンテスト』が開催された。同大会にエントリーした登録店の注目車両について、システムレイアウト、コンセプト、そのサウンドの印象までをじっくりと紹介している。

  7. 27

    BLITZからGRカローラ用スピードリミッターカット「Speed Jumper」が新発売

    カスタマイズ

    国産車にかけられている180km/hのスピードリミッターをカット、車両本来の性能を最大限に引き出す

  8. 28

    KEIYOから車載カーナビでネット動画を手軽に楽しめる「APP CAST」とモバイルルータをセットにした車載用マルチエンタメBOX「AN-S116」が新発売

    カーグッズ

    セットでお買い得価格! スマートフォンの使用が不要で、バッテリーレスだから高温時の耐久性が高く車載でも安心

  9. 29

    【カーオーディオ豆知識】パッシブ(クロスオーバー)ネットワークとは

    カーオーディオ

    スピーカーを2ウェイ化した際に必要となってくるのがクロスオーバーネットワーク。音楽信号を周波数帯域で分割するユニットの総称をいう。

  10. 30

    【プロに聞く】『DIATONE SOUND.NAVI』が他のナビと違うのは、どこなのか。

    カーオーディオ

    2012年に初登場し、昨年には第5世代である『NR-MZ200シリーズ』となった三菱電機の『DIATONE SOUND.NAVI』。当製品は、見た目には普通の“AV一体型ナビ”であるのだが、店頭においての存在感が、他モデルとひと味違っている。

page top