アクセスランキング | Push on! Mycar-life

ニュースアクセスランキング

デイリーランキング1〜10位

  1. ソースユニットにこだわると、カーオーディオはもっと楽しくなる!? 第2回「ハイエンドメインユニット」で楽しむ! 画像
    1

    ソースユニットにこだわると、カーオーディオはもっと楽しくなる!? 第2回「ハイエンドメインユニット」で楽しむ!

    カーオーディオ

    「音楽を何で流すか」、ここのところにフォーカスして考察を進めている当短期集中特集。第1回目となる前回は、一般的な「AV一体型ナビ」のソースユニットとしてのポテンシャルについて分析した。それに引き続いて今回は、「ハイエンドナビ」に焦点を当てていく。

  2. car audio newcomer!  マツダ CX-5(オーナー:岡本翔伍さん) by  リクロス 前編 画像
    2

    car audio newcomer! マツダ CX-5(オーナー:岡本翔伍さん) by  リクロス 前編

    カーオーディオ

    クルマをCX-5に乗り換えを機に本格的なオーディオをインストールすることにしたオーナーの岡本さん。マツダコネクトの処理に悩んでやって来たのが広島県のリクロス。DSPアンプによる解決策などを提案され徐々にシステムアップが始まった。

  3. 「スピーカー交換」からの「バージョンアップ大作戦」公開! Part4 「パワーアンプ内蔵DSPを導入!」 画像
    3

    「スピーカー交換」からの「バージョンアップ大作戦」公開! Part4 「パワーアンプ内蔵DSPを導入!」

    カーオーディオ

    カーオーディオシステムの音を良くしたいと考える音楽好きなドライバーの多くは、まずは「スピーカー交換」から着手する。さて、その次には何をすると良いのだろうか。当特集ではそこのところを深掘りしている。

  4. スバル レヴォーグ 次期型、予約受付を開始…8月20日から 2020年後半に正式発売 画像
    4

    スバル レヴォーグ 次期型、予約受付を開始…8月20日から 2020年後半に正式発売

    自動車

    SUBARU(スバル)の中村知美社長は8月4日に電話会議を通じて行った決算説明会で、次期型『レヴォーグ』の予約注文を8月20日から開始することを明らかにした。正式発表および販売開始は2020年後半を予定しているという。

  5. 【トヨタ ハリアー 新型】おすすめするスタイリッシュホイール最速レビュー 画像
    5

    【トヨタ ハリアー 新型】おすすめするスタイリッシュホイール最速レビュー

    自動車

    今年モデルチェンジを果たしたトヨタ『ハリアー』。1997年に初代モデルが登場した当時は高級SUVというカテゴリーは国内市場にほとんど無かったと言っても良いだろう。

  6. car audio newcomer!  マツダ CX-5(オーナー:圓鍔一貴さん) by  Warps 後編 画像
    6

    car audio newcomer! マツダ CX-5(オーナー:圓鍔一貴さん) by  Warps 後編

    カーオーディオ

    ヘッドユニットやスピーカーのレベルアップに加えて、サブウーファーまでをシステムに取り入れることにしたオーナーの圓鍔さん。広島県のWarpsと相談しシステムやインストールスタイルを決め、愛車のCX-5を狙い通りのオーディオカーへと進化させた。

  7. “カーオーディオ・プロショップ”に訊きました! 『入門者向けお薦めプラン』ミドル級編 Part2「アラカルト作戦」ll 画像
    7

    “カーオーディオ・プロショップ”に訊きました! 『入門者向けお薦めプラン』ミドル級編 Part2「アラカルト作戦」ll

    カーオーディオ

    「ドライブに音楽は欠かせない」と考えているドライバーの方々に向けて、カーオーディオシステムの導入プランを紹介している。それを実行すれば、好きな音楽を一層心地良く楽しめる。今回も前回に引き続き、予算20万円を目安とする「アラカルト作戦」を開示していく。

  8. カーオーディオの音をもっと良くするためには…。いつかは、やっぱり、パワーアンプ! Part.6「特殊なケース、その1」 画像
    8

    カーオーディオの音をもっと良くするためには…。いつかは、やっぱり、パワーアンプ! Part.6「特殊なケース、その1」

    カーオーディオ

    より本格的にカーオーディオを楽しみたいと思ったら、“外部パワーアンプ”の追加を検討しよう。市販スピーカーを入れた後にこれを追加することで、サウンドの質感がぐっと向上する。というわけで、それを実行するための方法論をシリーズで解説している。

  9. フロントスピーカー、アナタならどう鳴らす? 第12回「ロックフォード・フォズゲート研究」 画像
    9

    フロントスピーカー、アナタならどう鳴らす? 第12回「ロックフォード・フォズゲート研究」

    カーオーディオ

    カーオーディオシステムの中心的存在であるフロントスピーカー。そのチョイスのポイントから取り付け方のキモまでを解説している当短期集中連載。これまでの3回にわたっては主要国産ブランドの製品ラインナップを研究してきたが、今回からは海外ブランドに目を向ける。

  10. “プロショップ”が薦める初めてのカーオーディオ。Part.9 「本命プラン その2」編 画像
    10

    “プロショップ”が薦める初めてのカーオーディオ。Part.9 「本命プラン その2」編

    カーオーディオ

    これからカーオーディオを始めてみたいと思っている方々に向けた、“初めてのカーオーディオプラン”のいろいろをご紹介してきた。今回はその最終回だ。2店の“カーオーディオ・プロショップ”に、それぞれ「本命プラン」を提案していただいた。さて、その中身とは…。

デイリーランキング11〜20位

  1. 【リコール】スズキ ワゴンR など161万台、エアコン不具合でエンストのおそれ 画像
    11

    【リコール】スズキ ワゴンR など161万台、エアコン不具合でエンストのおそれ

    自動車

    スズキは3月3日、軽自動車『パレット』などのエアコン コンプレッサーに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

  2. “プロショップ”が薦める初めてのカーオーディオ。Part.6 「スピーカー交換作戦・20万円プラン」編 画像
    12

    “プロショップ”が薦める初めてのカーオーディオ。Part.6 「スピーカー交換作戦・20万円プラン」編

    カーオーディオ

    “カーオーディオ・プロショップ”がお薦めする、初心者のためのスタート・プランをご紹介している。いろいろな切り口で、“初めてのカーオーディオ”を提案してきたが、今週からは、最初からちょっと予算を多めにかけるプランを取り上げてみる。

  3. BMW 3シリーズ、エントリーモデル「318i」を追加 価格は489万円 画像
    13

    BMW 3シリーズ、エントリーモデル「318i」を追加 価格は489万円

    自動車

    ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、主力モデル『3シリーズ』セダンにエントリーモデル「318i」を追加し、8月3日より販売を開始した。

  4. 【サウンドチューニング大辞典】第2章「クロスオーバー」その5「サブウーファーを導入する場合」 画像
    14

    【サウンドチューニング大辞典】第2章「クロスオーバー」その5「サブウーファーを導入する場合」

    カーオーディオ

    カーオーディオでは、「サウンドチューニング機能」を使いこなせるか否かが、良い音を楽しめるかどうかのカギとなる。当コーナーでは、その成り立ちや使いこなし方のコツを解説している。現在のテーマは「クロスオーバー」だ。

  5. SUBARU純正『DIATONEサウンドビルトインナビ』に“ドライブレコーダー連携”機能が追加!! その利点を詳細リポート! 画像
    15

    SUBARU純正『DIATONEサウンドビルトインナビ』に“ドライブレコーダー連携”機能が追加!! その利点を詳細リポート!

    カーオーディオ

    SUBARU車には、ディーラーオプションナビが豊富に用意されている。その中で、もっとも存在感を放っているモデルの1つがこの、『DIATONEサウンドビルトインナビ』だ。そんな当機に今秋、魅力的な新機能が追加されることと相成った。

  6. 「パワーアンプ」の使い方、楽しみ方を完全解説! Part8「ダイヤトーンサウンドナビを使う場合」 画像
    16

    「パワーアンプ」の使い方、楽しみ方を完全解説! Part8「ダイヤトーンサウンドナビを使う場合」

    カーオーディオ

    もしも“スピーカー交換”を実行しているというのなら、次なる音質向上策として“外部パワーアンプ”の導入を検討してみてはいかがだろうか。それを強力にプッシュしている当短期集中連載。今回は、『ダイヤトーンサウンドナビ』を使う場合について考えていく。

  7. 高品質素材採用のカーオーディオ用スピーカーケーブルなど発売へ オーディオテクニカ 画像
    17

    高品質素材採用のカーオーディオ用スピーカーケーブルなど発売へ オーディオテクニカ

    カーオーディオ

    オーディオテクニカは、「Rexat(レグザット)」シリーズの新ラインアップとして、スピーカーケーブル「AT-RX280S」とリモートコントロールボックス「AT-RX50」を発売する。

  8. 【話題の製品聴いてきた!】驚きの超薄型ハイエンドスピーカー登場 画像
    18

    【話題の製品聴いてきた!】驚きの超薄型ハイエンドスピーカー登場

    カーオーディオ

    薄い、とにかく薄いスピーカー。しかもハイエンドと呼べる実力を持つ製品がイスラエルブランドであるmorelから発売された。

  9. 【プロに聞く】『DIATONE SOUND.NAVI』が他のナビと違うのは、どこなのか。 画像
    19

    【プロに聞く】『DIATONE SOUND.NAVI』が他のナビと違うのは、どこなのか。

    カーオーディオ

    2012年に初登場し、昨年には第5世代である『NR-MZ200シリーズ』となった三菱電機の『DIATONE SOUND.NAVI』。当製品は、見た目には普通の“AV一体型ナビ”であるのだが、店頭においての存在感が、他モデルとひと味違っている。

  10. 孤高のハイエンドオーディオ・カーナビゲーションシステム『DIATONE SOUND.NAVI』。当機が“一流”である理由とは…。 画像
    20

    孤高のハイエンドオーディオ・カーナビゲーションシステム『DIATONE SOUND.NAVI』。当機が“一流”である理由とは…。

    カーオーディオ

    カーオーディオメインユニットとして“一流”の性能を携える『DIATONE SOUND.NAVI』。その2020年モデルが、この4月に新登場した。さて、当機はなぜに“一流”たり得ているのか。その理由を、これからカーオーディオを始めてみたいと思っている方々に向けて解説していく。

デイリーランキング21〜30位

  1. 21

    セレブの休日...ミーシャ・バートン、トップレス画像を公開

    エンタメ

    まさにセレブの休日だ。ギリシャ・ミコノス島の抜けるような青空と、町並みをバックに、白いバルコニーでバケーションを満喫するミーシャ・バートン。

  2. 22

    【カーオーディオ・インストール雑学】パート5「電源の確保」#04 「ヒューズの役割」について

    カーオーディオ

    車両に取り付けて初めて完成品となるカーオーディオ。そこにはさまざまなノウハウが存在し、上手に取り付けられるか否かが、音の善し悪しにも大きく影響を及ぼす…。というわけで、この奥深き「カーオーディオ・インストール」について掘り下げている当コーナー。

  3. 23

    低音強化大全! その2 パワードサブウーファーを上手に鳴らそう!

    カーオーディオ

    クルマの中で良い音を満喫しようと思うなら、低音再生のスペシャリスト、“サブウーファー”の力を借りるべきだ。これを導入すると、音楽は今よりもっと魅力的に響き始める。当シリーズ連載では、その具体策を詳しく解説していこうと考えている。

  4. 24

    「サウンドユニット」の“チョイスのキモ”を徹底解析! Part5・ユニットサブウーファー編 その5 「個々の特徴」について

    カーオーディオ

    カーオーディオ製品を選ぼうとするときに参考になる情報を多角的に紹介している当コーナー。現在は「ユニットサブウーファー」の選び方のコツを解説している。今回は、「個々の特徴」について考察していく。

  5. 25

    菜々緒、「見えてる気がするけど、いっか」に10万超えいいね!

    エンタメ

    モデルで女優の菜々緒が、家族と温泉旅行へ行った画像を自身のインスタグラムに投稿した。

  6. 26

    「スピーカー交換」からの「バージョンアップ大作戦」公開! Part3 「外部パワーアンプを追加して“制御能力”を向上!」

    カーオーディオ

    「スピーカー交換」を実行したその後の“バージョンアップ”について考察する短期集中特集をお届けしている。今回テーマに据えるのは“外部パワーアンプ”。これを用いることでどんなメリットが得られるのか、そして実践の際のコツまでを詳細にリポートしていく。

  7. 27

    遂にACG2014シーズンが開幕!::千葉で開催の緒戦『in関東』レポート #1

    カーオーディオ

    #1: その1日本最大規模のカーオーディオイベント、『ACG』の“2014シーズン”が遂に開幕! 今シーズン第1戦『in関東』が、5月11日、快晴のロングウッドステーション(千葉県)で開催された。総エントリー台数は21部門計166台。各車、音とカスタムでギャラリーアピールしまくり! さすがは『ACG』、超エキサイティングなイベントとなった。マイカーライフでは、今週と来週の2回にわたり、秀作オーディオカーをバシッとご紹介していくので、要チェック!SUBARU プレオ・ニコット 曽根さん by CAR-Fi(サムネールはクリックで拡大。拡大後は写真右側クリックで進む:左側クリックで戻る)「ACGドレスアップ・軽カー」部門にエントリーの、曽根さんのプレオ・ニコット。ヘッドユニットは、カロッツェリア・DEH-970、パワーアンプはミューディメンションのOTKシリーズ、フロントスピーカーはヴァイブ(ドアのミッドウーファーはなんと10インチ)、そしてサブウーファーはグラウンドゼロの15インチ×4発をリアシートを外してin! イベントに出て“大音良”を聴かせるためにオーディオを組んだ、という曽根さん。コンパクトな車室内で、ビッグサウンドを轟かせていた♪ページ先頭にもどるTOYOTA エスティマ 清塚孝重さん by Garage A(サムネールはクリックで拡大。拡大後は写真右側クリックで進む:左側クリックで戻る)清塚さんのエスティマは「ACGドレスアップ・ワゴンミニバン」部門にエントリー。ラゲッジスペースのカスタムがハイ・インパクトな1台。“ギャラリーの足を止める”カスタムを目指した。使用しているオーディオユニットは、ヘッドユニットがアルパイン、それ以外はすべてロックフォード・フォズゲートで統一。オーナーの清塚さんはロックフォードの大ファン。なので、同ブランドのイメージカラーであるレッドとブラックでカスタムをキメ! 今後もさらに進化していきそうな大注目の1台♪ページ先頭にもどるHONDA オデッセイ 美代絋貴さん by SOUND WAVE(サムネールはクリックで拡大。拡大後は写真右側クリックで進む:左側クリックで戻る)「ハイパワーハイファイ」部門にエントリーしていた美代さんのオデッセイ。システムは、ヘッドユニットがカロッツェリアのAVヘッド。パワーアンプはロックフォードのパワーシリーズ、そしてフロントスピーカー、サブウーファーもロックフォードで統一している。オーディオインストールのハイライトは、ドアのスピーカーセッティング。2発のミッドウーファーの中央にツイーターを配する“バーチカルツイン”を形成。擬似的にコアキシャルスピーカーのような状態を作り出すというスペシャル技♪ページ先頭にもどるCHRYSLER 300C 小俣 輝さん by カスタマイズファクトリーNACKS(サムネールはクリックで拡大。拡大後は写真右側クリックで進む:左側クリックで戻る)小俣さんは300Cで、「ACGドレスアップ・インポート」部門にエントリー。現状のカスタムはまだ序の口、と語っていた小俣さん。これからファイナルに向けて、相当に手が加えられそう。システムは、カロッツェリアのサイバーナビを核に、それ以外をすべてロックフォードに統一している。カスタムコンセプトは、“大人のカスタム”。ドアが閉まっている時は純正ルック。しかしドア & ゲートをフルオープンするとショッキングピンクのフル・カスタムがお目見え♪ このギャップがポイントなのだ。ページ先頭にもどるLincoln ナビゲーター イシツカ ジャムさん by lc sound factory(サムネールはクリックで拡大。拡大後は写真右側クリックで進む:左側クリックで戻る)リンカーン・ナビゲーターで、「ACGドレスアップ・インポート」部門にエントリーしていたイシツカさん。ラゲッジのカスタムデザインがとにかく秀逸。曲線を上手く活用し、奥行き感とバランス感を絶妙に表現。使用しているユニットはすべてロックフォード。サブウーファー、ミッドウーファー、ツイーターをそれぞれ4つずつ左右 & 上下対称に配置。中央にはブランドロゴをセットしたパンチングメタルを設置する。これから室内もカスタム予定とのこと。今後にも目が離せない1台。ページ先頭にもどる

  8. 28

    プロが伝授する、本格サウンドチューニング術!「基本と応用」第5回「イコライザー調整のやり方」

    カーオーディオ

    カーオーディオのサウンドチューニングを自分でもやってみたいと思っている方に向けて、プロのテクニックを紹介する短期集中連載をお届けしている。今回はその第5回目として、主に「イコライザー」調整の勘どころを解説していく

  9. 29

    カーオーディオ・インストレーション百科 Part4「メインユニット」編 その4・電源強化について l

    カーオーディオ

    カーオーディオユニットのインストール法についてさまざまな情報を紹介している当コーナー。現在は「メインユニット」の取り付けに関連した話題をピックアップしている。今回は、“電源強化”について考察していく。

  10. 30

    【プロショップ訪問記】 サウンド フリークス(岩手県) 「時間を掛けて自分の好きな音を引き出すユーザーを全力サポート」

    カーオーディオ

    東北自動車道・一関ICより東へ向かう快適なドライブルート・国道342号を走ると左手に現れる「サウンド フリークス」(岩手県一関市厳美町字天王38-1)。1993年創業という歴史ある同店は、全国規模のオーディオコンペでも何度も優勝経験を持つ実力派ショップだ。

page top