試乗記のニュース記事一覧(30 ページ目) | 自動車 | Push on! Mycar-life

自動車 試乗記ニュース記事一覧(30 ページ目)

【ホンダ ステップワゴン スパーダ 試乗】お待ちかねのハイブリッド、ご期待以上ですよ!…島崎七生人 画像
試乗記

【ホンダ ステップワゴン スパーダ 試乗】お待ちかねのハイブリッド、ご期待以上ですよ!…島崎七生人

今はT社やN社のミニバンに乗るご近所のパパさん達に「ステップワゴンのハイブリッドは出ないんですか?」と訊かれ続けてだいぶ経つ。やっと、お待ちかねのモデルの登場、しかもご期待以上ですよ!と答えられる日が来た。

【マツダ CX-5 ガソリン 試乗】コスパはぶっちぎり、ホントにこれでいいの?…中村孝仁 画像
試乗記

【マツダ CX-5 ガソリン 試乗】コスパはぶっちぎり、ホントにこれでいいの?…中村孝仁

マツダ『CX-5』と言えば、先代では8割近くがディーゼルで占められていた。そんなわけで、ガソリン仕様は試乗会でチョイ乗りしただけで、本命とは考えていなかった。

【シトロエン C3 試乗】“ダメンズ”でも可愛さにやられてしまう自分がいる…岩貞るみこ 画像
試乗記

【シトロエン C3 試乗】“ダメンズ”でも可愛さにやられてしまう自分がいる…岩貞るみこ

独特のスタイルになった『C3』。全長は3.99mを切るコンパクトさだけれど、存在感は圧倒的だ。運転席に座ったあと、ドアを閉めようと手を伸ばした先にあるドアハンドルは革。効率や使い勝手を追及する世界から解き放たれる自由さが手に伝わってくる。

【アルファロメオ ジュリア 試乗】新たなアルファロメオの世界観がジワジワと…島崎七生人 画像
試乗記

【アルファロメオ ジュリア 試乗】新たなアルファロメオの世界観がジワジワと…島崎七生人

メーカーのホームページでスペックを確認するつもりが、危うくドロアーで現れた“お見積もり依頼ボタン”をクリックしそうになった。まだ1グレード、3日間だけの味見ではあったが、魅力がジワジワと身体に染み入りそうな…そんな気配濃厚ではある。

【アウディ Q5 試乗】いちいち女性にささる…岩貞るみこ 画像
試乗記

【アウディ Q5 試乗】いちいち女性にささる…岩貞るみこ

デザインを忠実に再現するために、丁寧にプレスされて作り出された滑らかなライン。どの角度から見ても破綻しない美しさは、アウディ・デザインの得意とするところだろう。

【ランドローバー ディスカバリー 試乗】安心!これぞ王者たる振る舞いである…岩貞るみこ 画像
試乗記

【ランドローバー ディスカバリー 試乗】安心!これぞ王者たる振る舞いである…岩貞るみこ

私は、日本の道を走るには大きすぎるサイズのクルマに対して、パッケージングの★は低くすることにしている。でも、『ディスカバリー』は別だ。5つの満点。だってこのサイズでなければディスカバリーは表現できないのだ。これぞ、ディスカバリー。

【スズキ スイフトスポーツ 試乗】ゴキゲンなエンジンをピュアに楽しむならMTを…島崎七生人 画像
試乗記

【スズキ スイフトスポーツ 試乗】ゴキゲンなエンジンをピュアに楽しむならMTを…島崎七生人

Bセグのホットハッチというと、欧州ライバル車の車名が思い浮かぶ。新型『スイフト スポーツ』は、それらに対し圧倒的に手頃な価格設定で、本気の挑戦をしかけてきた…といったところか。

【プジョー 5008 試乗】カテゴリーを意識させないグランドツアラー…島崎七生人 画像
試乗記

【プジョー 5008 試乗】カテゴリーを意識させないグランドツアラー…島崎七生人

VR(仮想現実)で家族が同乗しているイメージを頭に描きながら試乗してみた。すると、よかった。SUV、ミニバンといったカテゴリーを超えた、良質・上質な家族のためのグランドツアラーに思えたからだ。

【アウディ SQ5 試乗】SUVでもここまで調律できるものか…木下隆之 画像
試乗記

【アウディ SQ5 試乗】SUVでもここまで調律できるものか…木下隆之

2代目となる新型アウディ『Q5』を目にした時、エクステリアデザインの安定感に気持ちが吸い寄せられただけではなく、いささか大柄になったなぁという印象を持った。

【マツダ CX-3 ガソリン 試乗】やっぱりガソリンがいい、というユーザーを納得させる…諸星陽一 画像
試乗記

【マツダ CX-3 ガソリン 試乗】やっぱりガソリンがいい、というユーザーを納得させる…諸星陽一

マツダのコンパクトSUV、『CX-3』にガソリンエンジンモデルが追加された。

【ボルボ XC60 試乗】その個性と高級感。これこそ新型の売りである…中村孝仁 画像
試乗記

【ボルボ XC60 試乗】その個性と高級感。これこそ新型の売りである…中村孝仁

スケーラブル・プロダクツ・アーキテクチャと呼ばれる、ボルボの共通プラットフォームを使った60シリーズがついにデビューした。『XC60』である。

【ホンダ ステップワゴン スパーダ 試乗】ついにハイブリッド投入、走りにも明らかな違い…中村孝仁 画像
試乗記

【ホンダ ステップワゴン スパーダ 試乗】ついにハイブリッド投入、走りにも明らかな違い…中村孝仁

ファミリーミニバンの御三家と呼んで過言ではないのが、トヨタの『ノア/ヴォクシー』、日産・『セレナ』、それにホンダ『ステップワゴン』だと思う。

【360度 VR試乗】怖すぎて笑いが出る…「EVカート」の信じられない加速力 画像
試乗記

【360度 VR試乗】怖すぎて笑いが出る…「EVカート」の信じられない加速力

人間、凄い体験をすると、怖さ=おし黙る、ではなく“笑い”がおこるのですね。

【レクサス CT200h 試乗】中途半端さを払拭し、レクサスらしくなった…諸星陽一 画像
試乗記

【レクサス CT200h 試乗】中途半端さを払拭し、レクサスらしくなった…諸星陽一

レクサスブランドのなかでもっともリーズナブルなモデルとなるハイブリッド専用車の『CT200h』がマイナーチェンジした。

【メルセデス マイバッハ S560 試乗】まさに運転手さんになった気分…中村孝仁 画像
試乗記

【メルセデス マイバッハ S560 試乗】まさに運転手さんになった気分…中村孝仁

メルセデスのトップグレード、マイバッハに乗った。このクルマの場合、本来乗ったというならば後席である。しかし、今回は運転をした。

【スズキ エスクード 1.4ターボ 試乗】初代が目指した「ライトクロカンらしさ」ふたたび…諸星陽一 画像
試乗記

【スズキ エスクード 1.4ターボ 試乗】初代が目指した「ライトクロカンらしさ」ふたたび…諸星陽一

1988年に初代が登場した『エスクード』は、ライトクロカンというジャンルを確立したエポックメイキングなモデル。日本国内で販売されるモデルは、3代目までが国産。今回試乗した現行の4代目はハンガリー製の輸入車となる。

【BMW 2シリーズ 海外試乗】身の丈サイズの最強BMWと言えるほど…瀬在仁志 画像
試乗記

【BMW 2シリーズ 海外試乗】身の丈サイズの最強BMWと言えるほど…瀬在仁志

BMWの『2シリーズ』がマイナーチェンジを受け、本国試乗の機会に恵まれた。

【日産 フェアレディZ バージョンST 試乗】数少ない国産2シータークーペに乗るという意義…諸星陽一 画像
試乗記

【日産 フェアレディZ バージョンST 試乗】数少ない国産2シータークーペに乗るという意義…諸星陽一

国産では貴重となった2シータースポーツクーペの『フェアレディZ』が2017年7月にマイナーチェンジを受けた。

【メルセデスベンツ S560 試乗】V8の許容力、包容力は桁違いなのだ…岩貞るみこ 画像
試乗記

【メルセデスベンツ S560 試乗】V8の許容力、包容力は桁違いなのだ…岩貞るみこ

「Sクラスは、いつの時代も世界の指標とされてきたフラッグシップモデル」。プレスインフォメーションにこう書かれたクルマに、★5つ以外の何をつければいいものやら。

【スズキ スイフト ハイブリッド 試乗】超スムースな変速はモーターのおかげ…島崎七生人 画像
試乗記

【スズキ スイフト ハイブリッド 試乗】超スムースな変速はモーターのおかげ…島崎七生人

もっと早く乗っておけばよかった…が第一印象。チャンスを逃し、ようやく試乗が叶ったハイブリッドは、“非スポーツ”系『スイフト』の印象を新たにする颯爽とした走りが印象的だ。

  1. 先頭
  2. 10
  3. 20
  4. 25
  5. 26
  6. 27
  7. 28
  8. 29
  9. 30
  10. 31
  11. 32
  12. 33
  13. 34
  14. 35
  15. 40
  16. 50
  17. 最後
Page 30 of 77
page top