【DIATONE NR-MZ80PREMI】その能力のすべてを完全解剖! #6: 「NR-MZ80PREMI」を楽しみ尽くそう! | Push on! Mycar-life

【DIATONE NR-MZ80PREMI】その能力のすべてを完全解剖! #6: 「NR-MZ80PREMI」を楽しみ尽くそう!

講師:サウンドステーション クァンタム 土屋和之氏

カーオーディオ 特集記事
【DIATONE NR-MZ80PREMI】その能力のすべてを完全解剖!

講師:サウンドステーション クァンタム 土屋和之氏

『DIATONE SOUND.NAVI』の「NR-MZ80PREMI」について、その魅力と実力を掘り下げてきたこのコーナーも、ついに最終回。今回はこれまでの内容のまとめとして、「NR-MZ80PREMI」を楽しみ尽くすためのポイントを解説したいと思う。アドバイスをくれたのは、茨城の実力ショップ、クァンタムの土屋さん。じっくりお読みいただきたい。

これまで「NR-MZ80PREMI」の、「NR-MZ80」に対する優位性について詳しく解説してきた。

ちなみに「NR-MZ80」も、入門者に向けたヘッドユニットとして素晴らしい製品だ。なにより音の素性は「NR-MZ80PREMI」と同等で、仮に純正スピーカーのままだったとしても、ハイエンド・カーオーディオ的な音を体感できる。スピーカーを交換すればさらに良い音を楽しめるし、さらには外部アンプを追加すれば、それ以上の高音質を獲得できる。

しかし、「NR-MZ80PREMI」ならば、その先も十二分に楽しめる。そこにこそ、「NR-MZ80PREMI」の利点があるのだ。

どのように発展していけるのかをおさらいしていこう。

まず最初は、「NR-MZ80」と同様に、スピーカーは純正のままからスタートしてもいいだろう。純正スピーカーのままで“マルチウェイタイムアライメント”を使い、通常の純正スピーカーでは聴くことのできない良い音を楽しめる。そのあとにフロントスピーカーを市販モデルに交換すれば、最初から2度も感動を味わえる(もちろん、「NR-MZ80PREMI」導入時にスピーカーを交換してもいい。最初からより良い音で楽しんだほうがお得、という考え方もある)。

そして次だ。

次はぜひ、サブウーファーの追加を試していただきたい。パワードサブウーファーを使うのもいいだろう。お手軽に低音強化の魅力を味わえる。しかし、本格システムを視野に入れるのであれば、箱載せで構わないので、ユニットサブウーファー+パワーアンプの組み合わせをおすすめしたい。これであれば、後々ステップアップしていく中でも、長く使っていけるはずだ。

そしてその次はいよいよ、パワーアンプの追加だ。

ここで、アンプを追加する時のおすすめの作戦を1つご紹介しておきたい。それは、“予算内でできるだけ良い2chアンプを買う”というものだ。

「NR-MZ80PREMI」の場合、将来的にスピーカーをフロント3ウェイにまで発展させることができるが、そうするにしても、フロントスピーカーに対しては4ch分のパワーアンプがあればOKだ。場合によっては2chでフロント3ウェイを楽しむことも可能だ。つまり、アンプの必要ch数を抑えられるので、1chあたりに比較的大きく予算をかけられるのだ。

なので、2chアンプを導入する段階で、最初から2ch分にある程度予算をかけておく。そうすればそのアンプを後々まで長く使えるし、結局、トータルのコストダウンも図れる、という寸法だ。頭のすみに入れておいたいただけたら幸いだ。

また、「NR-MZ80PREMI」なら、ユニット追加ではなく、調整機能の使いこなしによるステップアップも可能だ。それは2ウェイスピーカーを鳴らしている時に“仮想3ウェイ”で調整してみる、というものだ。2ウェイなのに、3ウェイだと仮想して“マルチウェイタイムアライメント”調整を行う、というもの。それまでとは異なったステージ感を味わえるはずだ。

その後はフロント用にパワーアンプを4ch分用意するところまで進めて、“フロント2ウェイ・マルチ”にトライしよう。そしてその先には、フロント3ウェイへ…。

まあ、フロント3ウェイはスピーカーのインストールも大がかりになるし、ハードルは低くはない。「いつかは3ウェイ」そのくらいの気持ちでとりあえず頭に入れておけばいいだろう。そこまでいかなければだめ、ということではない。肩に力を入れすぎないことも大切だ。

さて、結論だ。「NR-MZ80PREMI」ならば、気軽にカーオーディオの世界に入っていける(スタート時のハードルが低い)。そして、コツコツと、多くの段階を踏みながらステップアップをしていくことが可能。音が良くなっていく感動を何度も味わえるのだ。これは「NR-MZ80PREMI」の最大のメリット。そして、最終的な目標も高く設定できる。

『DIATONE SOUND.NAVI』の「NR-MZ80PREMI」で、長く、じっくりとカーオーディオを楽しんでいただきたいと思う。「NR-MZ80PREMI」は手応え十分に、アナタを楽しませ続けてくれるだろう。購入を検討している人は、ぜひともお近くのプロショップへ!

《太田祥三》

関連ニュース

特集

page top