クラリオン、すべての移動をサポートする次世代ナビ初公開へ…人とくるまのテクノロジー2018 | Push on! Mycar-life

クラリオン、すべての移動をサポートする次世代ナビ初公開へ…人とくるまのテクノロジー2018

自動車 ニュース

クラリオン 高精細9型AVナビ NXV987D
  • クラリオン 高精細9型AVナビ NXV987D
  • クラリオン 高精細9型AVナビ NXV987D
クラリオンは、新機能「Door to Door ナビゲーション」を搭載する高精細9型AVナビ「NXV987D」を7月上旬から発売。発売に先駆け、5月23日から25日までパシフィコ横浜で開催される「人とくるまのテクノロジー展2018」で初公開する。

Door to Door ナビゲーションは、無料の専用アプリ「Smart Access 4Car」で、出発から帰宅まで、徒歩を含む移動をすべて設定できる新機能。事前に行う目的地検索で車移動→駐車→徒歩で目的地へ移動、帰宅時の駐車場での駐車位置提示→車移動を、シームレスかつ簡単に検索・誘導できる次世代のナビゲーション機能を、Google Maps Platformとクラリオン独自のクラウド情報ネットワークサービスSmart Accessの連携により実現した。

具体的には、出発前にスマートフォンで目的地や駐車場を検索・保存すると、スマートフォンで設定した目的地をカーナビゲーションに自動的に引き継ぎ、カーナビによる最新の交通情報を加味したルート誘導を行う。到着時に事前設定した駐車場が満車の場合は、空車の駐車場を自動リサーチし提示。駐車後は最終目的地までの徒歩ルートをスマートフォンに自動的に表示する。目的地から車に戻る際も、駐車した車の位置までの徒歩ルートを表示。ショッピングモールなど大きな駐車場で駐車位置に迷うことがない。

また、9型の大画面上でナビゲーション/オーディオ/ツール/アプリの4つのエリアを一画面に表示して、画面切り替えなしで多くの情報を瞬時に認識できる「Quad View」を搭載。均等4分割画面では各画面を約4.4型で、4分割画面ではメインエリアを約6.7型で、フル画面では9型で表示する。新製品では、新たに画面の表示入れ替え機能を搭載。ドラッグ操作で上下・左右・斜めと、ユーザーの好みに応じてエリア入れ替え表示することで、より便利に利用できる。

さらに、クラリオン独自の「フルデジタルサウンドシステム」へのデジタル接続が可能なデジタルコアキシャル端子を搭載。ハイレゾ音源再生や前席と後席で異なるAVソースを再生する「2-Zoneリアエンターテインメント」にも対応する。
《纐纈敏也@DAYS》

特集

page top