ロールスロイス初のSUV、2018年後半のデビューが決定…最終開発テストへ | Push on! Mycar-life

ロールスロイス初のSUV、2018年後半のデビューが決定…最終開発テストへ

ロールスロイスモーターカーズ(以下、ロールスロイス)は4月3日、ブランド初のSUVとなる『カリナン』(CULLINAN)の最終開発テストを開始すると発表した。

自動車 ニュース
ロールスロイス・カリナンの開発プロトタイプ
  • ロールスロイス・カリナンの開発プロトタイプ
  • ロールスロイス・カリナンの開発プロトタイプ
  • ロールスロイス・カリナンの開発プロトタイプ
  • ロールスロイス・カリナンの開発プロトタイプ
ロールスロイスモーターカーズ(以下、ロールスロイス)は4月3日、ブランド初のSUVとなる『カリナン』(CULLINAN)の最終開発テストを開始すると発表した。

ロールスロイスの新型SUVは、世界中の顧客を満足させる信頼性と快適性を備えつつ、悪路走破性も追求したモデルになる予定。もともとは、新型SUVの開発プロジェクト名だった「カリナン」が、そのまま市販車のネーミングとして冠される。

今回、ロールスロイスは、カリナンの最終開発テストを開始すると発表。北欧、中東、米国の厳しい条件の下で、走行テストを行う。開発の舞台は、スコットランド高原、オーストリアのアルプス雪原、中東の砂漠など。また今回、カリナンの正式発表の時期が、2018年後半であることも公表された。

なおロールスロイスは、カリナンの最終開発テストの様子を、ソーシャルメディアを通じて配信していく、としている。
《森脇稔》

特集

page top