ヨーロピアンメイド:DLSとクワトロリゴ。定石な組み合わせで精彩なサウンドを放つ | Push on! Mycar-life

ヨーロピアンメイド:DLSとクワトロリゴ。定石な組み合わせで精彩なサウンドを放つ

カーオーディオ 特集記事

ヨーロピアンメイド:DLSとクワトロリゴ。定石な組み合わせで精彩なサウンドを放つ
  • ヨーロピアンメイド:DLSとクワトロリゴ。定石な組み合わせで精彩なサウンドを放つ
  • ヨーロピアンメイド:DLSとクワトロリゴ。定石な組み合わせで精彩なサウンドを放つ
  • ヨーロピアンメイド:DLSとクワトロリゴ。定石な組み合わせで精彩なサウンドを放つ
  • ヨーロピアンメイド:DLSとクワトロリゴ。定石な組み合わせで精彩なサウンドを放つ
  • ヨーロピアンメイド:DLSとクワトロリゴ。定石な組み合わせで精彩なサウンドを放つ
  • ヨーロピアンメイド:DLSとクワトロリゴ。定石な組み合わせで精彩なサウンドを放つ
  • ヨーロピアンメイド:DLSとクワトロリゴ。定石な組み合わせで精彩なサウンドを放つ
DLSとクワトロリゴをデリバリーするフェリースソニード。満を持して製作されたデモカー、プジョーをご紹介しよう。

はじめに両社のブランドを簡単に説明したい。"Super Natural Sound"をスローガンに掲げるスウェーデン発"DLS"。この"DLS"の由来は創業者とエンジニア、デービット、リーフ、ステファンの3名のイニシャルを組み合わせる。スピーカーメーカーとして1979年に会社を興し80年初頭、EMMAやIASCAのコンペで輝かしい優勝を獲得。その後、ハイファイブランドとして大きく成長し欧州のみならず世界のオーディオファンから愛用されている。

一方クワトロリゴ(旧名シンフォニ)は1997年、イタリア中部マチュラタの地に会社を設立。"Music for Lovers"をスローガンに掲げる。音楽を敬愛すると同時に音楽性に優れたコンポーネントを製造することに努め車内環境において高音質再生に専念する。おもにパワーアンプが有名だが高品位スピーカーもラインナップに加える。

さて両ブランドを輸入するフェリースソニードの主力デモカー、プジョーRCZは流麗なスタイルリングが個性的だ。2プラス2クーペにして居住性を確保しつつリアラゲッジの容量もありでコンポーネントを実装するにおいて十分な素質を感じさせる一台。セットアップデザインはリアラゲッジ床下に4台のパワーアンプ:アレグロ2基とプレスト2基をビルトイン。双方ともにコンパクトで厚みは40ミリ程度という。フロア下のユーティリィを極力損なうことなくインストールできる。なお床板は2段重ねとなっており上側部にサブウーファーを設置。再生系はDAPにソニー・NW-WM1A。DSPはオーディソン・bit one HDでデジタル接続で連結。

搭載のクワトロリゴ&DSLのスペックは以下の通り。
*クワトロリゴ/パワーアンプ
【プレストPresto】
◆2ch Power amplifier
入力感度:0.4-8V
入力インピーダンス:48kΩ
定格出力:4Ω@12V電源電圧.50W×2、14.4V 72W×2
モノラル定格250W×1
周波数特性:10Hz-30kH。
S/N比:90dB
サイズ(W・H・D)226×40×187mm
重量:2.0kg
標準価格 ¥140,000(税別)
【アレグロ Allegro】
◆2ch Power amplifier
入力感度:0.4-8V
入力インピーダンス:48kΩ
定格出力:4Ω@12V電源電圧.75W×2、14.4V 95W×2
モノラル定格340W×1
周波数特性:10Hz-30kH。
S/N比:90dB
サイズ(W・H・D)315×40×187mm
重量:2.8kg
標準価格 ¥170,000(税別)

*DLS/スピーカー&サブウーファー
【スカンジナビア Scandinavia】
◆Scandinavia 30mmトゥイーター
インピーダンス:4Ω
推奨アンプ出力:50-200W最大
周波数特性:1kHz-30kHz
Fs:750Hz/音圧レベル92,2Hz
標準価格:1本 ¥90,000(税別)

◆Scandinavia 75mmmミッドレンジ
振動板素材:ポリプロピレン
インピーダンス:4Ω
推奨アンプ出力:50-200W最大
周波数特性:100Hz-10kHz±3dB
Fs:100Hz/音圧レベル85,2Hz
標準価格: ¥100,000(税別)

◆Scandinavia 165mmミッドバス
振動板素材:ファイバーグラスコーン
インピーダンス:4Ω
推奨アンプ出力:50-200W最大
周波数特性:50Hz-4.5kHz
音圧レベル91,9Hz
標準価格: ¥180,000(税別)

【ノルディカ Nordica 10i】
◆Nordica 10(25cm)インチ・サブウーファー
素材:アルミコーン
インピーダンス:4Ω
最大入力:500W/RMS・瞬間最大入力1000W
周波数特性:25-2500Hz
音圧:87dB(1W1m)
重量:6,7kg
標準価格:1本 ¥120,000(税別)

井筒香奈江、ダイアナ・クラールほかピアノ協奏曲を試聴。すべてFLAC192kHz/24bit音源。加工のないナチュラルな音を捉えた録音が好印象でハイレゾということもあり解像度は圧倒的でCDを凌駕する。試聴からスグに最高峰"スカンジナビア"ならではの端正な響きを確認。同ブランドの音創りのルーツは北欧という風土、伝統、系譜を受け継ぐものと推測する。とくにアコースティック系の曲の表現はひじょうに精彩で綺麗。クワトロリゴのパワーアンプの組み合わせと相まって倍音成分が適度に潤い艶やか。このへんは日本プランドでは真似ができないサウンドと断言したい。総じてハイレゾ再生ができるDAPと高品位3ウェイ+サブウーファー装備により聴くジャンルを選ぶことなく堪能できる定石な構成となっている。

なお同デモカーは11月19日(日)大阪南港で開催される「まいど大阪・秋の車音祭」イベントに出展。フェリースソニード・ブースで聴くことができる。
《永松巌》

特集

page top