福岡カスタムカーショー2017レポート | Push on! Mycar-life

福岡カスタムカーショー2017レポート

カーオーディオ 特集記事

福岡カスタムカーショー2017レポート
  • 福岡カスタムカーショー2017レポート
  • HONDA ステップワゴン(ショップデモカー)by ブレインチャイルド
  • HONDA ステップワゴン(ショップデモカー)by ブレインチャイルド
  • HONDA ステップワゴン(ショップデモカー)by ブレインチャイルド
  • HONDA ステップワゴン(ショップデモカー)by ブレインチャイルド
  • HONDA ステップワゴン(ショップデモカー)by ブレインチャイルド
  • HONDA ステップワゴン(ショップデモカー)by ブレインチャイルド
  • HONDA ステップワゴン(ショップデモカー)by ブレインチャイルド
3月25日(土)/26日(日)の二日間、北九州市小倉駅前にある西日本総合展示場にて福岡カスタムカーショーが開催された。

会場変更や延期が続き、カスタム系イベントの難しさも感じられたのだが、主催者 & 出展者の努力と熱意で開催にこぎ着けたことは非常にうれしい出来事。これからもカスタムカー文化が受け入れられるようみんなで考えていかなければならないと感じる。そんな中、マイカーライフ登録店から5ショップが出展し、誰もが目を惹くオーディオカスタムを披露していたのでご紹介する。


HONDA ステップワゴン by ブレインチャイルド

HONDA ステップワゴン(ショップデモカー)by ブレインチャイルド
HONDA ステップワゴン(ショップデモカー)by ブレインチャイルドHONDA ステップワゴン(ショップデモカー)by ブレインチャイルドHONDA ステップワゴン(ショップデモカー)by ブレインチャイルドHONDA ステップワゴン(ショップデモカー)by ブレインチャイルドHONDA ステップワゴン(ショップデモカー)by ブレインチャイルドHONDA ステップワゴン(ショップデモカー)by ブレインチャイルド
地元小倉に店舗を構えるブレインチャイルドは複数台の展示を行い、ショップのセンス溢れるカスタムカーが来場者の目を惹いていた。その中から今回は着地寸前のステップワゴンを紹介する。今は無き名機であるALPINE F#1を軸とした5.1chシアターシステムとなっていて、フロント3way+サブウーファー2発+センター+リアとなっている。シアターカーに欠かせないモニターはナビだけではなく、フロントドアパネルへの埋め込みや、車両後部から見て正面に5枚のモニターが埋め込まれているのだが、ただ埋め込むだけではなく、全体のデザインと合わせて曲線的に設置されている。随所にアクリル & LEDを使っているが、光らせながらもシンプルに白い光源を使っているのが好印象なクルマだ。

TOYOTA CH-R ハイブリッド(ショップデモカー)by 施音人工房

TOYOTA CH-R ハイブリッド(ショップデモカー)by 施音人工房
TOYOTA CH-R ハイブリッド(ショップデモカー)by 施音人工房TOYOTA CH-R ハイブリッド(ショップデモカー)by 施音人工房TOYOTA CH-R ハイブリッド(ショップデモカー)by 施音人工房TOYOTA CH-R ハイブリッド(ショップデモカー)by 施音人工房TOYOTA CH-R ハイブリッド(ショップデモカー)by 施音人工房
地元小倉南区にある施音人工房からは、話題の新車種であるCH-Rをデモカーに採用してこだわりのオーディオ & ライトカスタムの提案をする車両を展示。ソースユニットには抜群の高音質に加えて高機能なナビゲーションが魅力のDIATONEサウンドナビ200PREMIを採用する。スピーカーはフロント2way+サブウーファーとして、パワーアンプまで含めアメリカブランドのMMATSで統一。質感の良さに加えて魅力的な音楽性を備えたラグジュアリーなサウンドを聞かせてくれた。その他にもセンターコンソールのLED加工や、モールの塗装などプロショップらしいプチカスタムがちりばめられた楽しさを感じるデモカーだ。

SUBARU インプレッサ by スタイリッシュ・サウンズ

SUBARU インプレッサ(ショップデモカー)by スタイリッシュ・サウンズ
SUBARU インプレッサ(ショップデモカー)by スタイリッシュ・サウンズSUBARU インプレッサ(ショップデモカー)by スタイリッシュ・サウンズSUBARU インプレッサ(ショップデモカー)by スタイリッシュ・サウンズSUBARU インプレッサ(ショップデモカー)by スタイリッシュ・サウンズSUBARU インプレッサ(ショップデモカー)by スタイリッシュ・サウンズSUBARU インプレッサ(ショップデモカー)by スタイリッシュ・サウンズ
福岡県中間市にあるスタイリッシュ・サウンズが展示していたのはフルリニューアル一歩手前の看板カーであるインプレッサ。一歩手前というのはフロントスピーカーがスーパーハイエンドブランドであるZR Speaker Labへの換装が決まっているためだ。しかしその他のリニューアルも非常に強烈。特にインパクト大なのが“後部座席は俺のスペース!”と強烈な主張をしているサブウーファーの存在。人を乗せずにサブウーファーを載せる思い切りのよさに感動を覚える。ただ設置するだけではなく、バタフライ調のデザインも秀逸で、隙となりがちなサイド部分にはパワーアンプを埋め込んでいる。ラゲッジには所狭しとユニットがあり、立体感と細部の色分けなどショップこだわりの技術とセンスが詰まっている車両であった。

NISSAN ティアナ by asu.company

NISSAN ティアナ(ショップデモカー)by asu.company
NISSAN ティアナ(ショップデモカー)by asu.companyNISSAN ティアナ(ショップデモカー)by asu.companyNISSAN ティアナ(ショップデモカー)by asu.companyNISSAN ティアナ(ショップデモカー)by asu.companyNISSAN ティアナ(ショップデモカー)by asu.company
福岡市に店舗を構えるasu.companyが展示していたのはユーザーカーのティアナ。このクルマのオーナーは驚きの20代前半とのことで、強い熱意がエクステリア & インテリアに込められているのを感じる。ソースユニットには純正ナビ+グランドゼロのプロセッサーを使い、ラゲッジに落とし込まれた同ブランドのハイエンドパワーアンプへ接続、駆動するスピーカーにはスーパーハイエンドブランドであるZR Speaker Labをインストールする。フロントドアのデザインが非常に秀逸で、ただの面ではなく格子状のスリットを入れ、周りとの素材を変えることで上品なアクセントとなっている。ラゲッジも全てを見せるのではなく、エアサスタンクとのバランスも考えられた少し大人のインストールが非常に好印象なクルマであった。

HONDA ストリーム by Warps

HONDA ストリーム(ショップデモカー)by Warps
HONDA ストリーム(ショップデモカー)by WarpsHONDA ストリーム(ショップデモカー)by WarpsHONDA ストリーム(ショップデモカー)by WarpsHONDA ストリーム(ショップデモカー)by WarpsHONDA ストリーム(ショップデモカー)by WarpsHONDA ストリーム(ショップデモカー)by Warps
広島県から出展していたワープスが展示していたのは、新婚幸せいっぱいで羨ましさ全開のオーナーさん所有のストリーム。人生山あり谷ありはベタベタ車高で段差かわす技術を駆使して上手に乗り越えてください! で、その車両はグラウンドゼロのユニットを中心としたシステム構成で、ナビを軸にフロント2way+サブウーファーのシステムをラゲッジに基盤を見せる形で置かれたパワーアンプにて駆動している。随所に技術が光るインストールとなっている。ブラックとオレンジが基調となっているのだが、色と色の隙間が秀逸。開きすぎず狭すぎず、オレンジ部分が合体したら何かにトランスフォームするのでは? と想像力をかき立てられる。ショップの特徴でもあるパーツ数の多さや、モールの使い方など見るべき場所が非常に多いハイレベルなカスタムオーディオカーである。
《藤澤純一》

特集

page top