アウディ A1 新型、最強モデルは200hpに…パワーは現行の3割増し | Push on! Mycar-life

アウディ A1 新型、最強モデルは200hpに…パワーは現行の3割増し

自動車 ニュース

現行アウディA1スポーツバック(参考画像)
  • 現行アウディA1スポーツバック(参考画像)
  • アウディ A1 新型のティザーイメージ
アウディは6月16日、新型『A1』の新たなティザーイメージを公開した。

同時にアウディは、新型A1に、新開発のサスペンションシステムを搭載すると発表。さらにアウディは、エンジンの最大出力が、最もスポーティなグレードで200hpになることも公表した。

現行の初代A1の場合、高性能グレードの『S1』を除けば、最もスポーティなグレードが、「1.4TFSI」。直噴1.4リットル直列4気筒ガソリンターボエンジンを搭載。最大出力は150hpを発生する。

新型A1では、このパワーが最大で200hpへと、現行比で3割以上引き上げられる。現行アウディ『S1』の最大出力231hpに迫るスペックを獲得することになる。

アウディは、新型A1がセグメントの世界トップになるポテンシャルを持つ、としている。

《森脇稔》

特集

page top