フェラーリ 488 が720hpに、軽量高性能モデル「ピスタ」をジュネーブモーターショー2018で公開へ | Push on! Mycar-life

フェラーリ 488 が720hpに、軽量高性能モデル「ピスタ」をジュネーブモーターショー2018で公開へ

フェラーリは2月21日、スイスで3月に開催されるジュネーブモーターショー2018において、『488ピスタ』を初公開すると発表した。

自動車 ニュース
フェラーリ488ピスタ
  • フェラーリ488ピスタ
  • フェラーリ488ピスタ
  • フェラーリ488ピスタ
  • フェラーリ488ピスタ
  • フェラーリ488ピスタ
  • フェラーリ488ピスタ
フェラーリは2月21日、スイスで3月に開催されるジュネーブモーターショー2018において、『488ピスタ』を初公開すると発表した。

488ピスタは、フェラーリの主力車種、「488GTB」の軽量高性能モデル。488 GTBの前身モデル、『458イタリア』に設定されていた「458スペチアーレ」の後継車となる。

488ピスタのハイライトは、エンジン。ミッドシップに搭載されるのは、488GTB用がベースの3902cc V型8気筒ガソリンターボエンジン。専用チューンによって、最大出力720hp/8000rpm、最大トルク78.5kgm/3000rpmを獲得した。これは488 GTB(最大出力670hp、最大トルク77.5kgm)に対して、パワーは50hp、トルクは1kgm上回るもの。

488ピスタでは、軽量化も推進。レーシングカーの『488チャレンジ』のノウハウを導入した軽量化に取り組んだ結果、乾燥重量は1280kgに抑えた。これは、488 GTBの1370kgに対して、90kg軽い。

トランスミッションは7速。488 ピスタは、0~100km/h加速を2.85秒で駆け抜け、最高速は340km/hに到達。488 GTBの0~100km/h加速3秒、最高速330km/hを上回る優れたパフォーマンスを実現している。
《森脇稔》

特集

page top