メルセデス AMG C43 に改良新型、ジュネーブモーターショー2018で公開へ | Push on! Mycar-life

メルセデス AMG C43 に改良新型、ジュネーブモーターショー2018で公開へ

自動車 ニュース

現行メルセデス AMG C43 4MATIC
  • 現行メルセデス AMG C43 4MATIC
  • 現行メルセデス AMG C43 4MATIC
  • 現行メルセデス AMG C43 4MATIC
  • 現行メルセデス AMG C43 4MATIC
メルセデスベンツは、3月にスイスで開催されるジュネーブモーターショー2018において、改良新型メルセデス『AMG C43 4MATIC』を初公開すると発表した。

メルセデスAMG C43 4MATICは、メルセデスベンツ『Cクラス』ベースの高性能グレード。セダンとステーションワゴンに設定されている。ベース車両が改良を受けるのに伴い、メルセデスAMG C43 4MATICもジュネーブモーターショー2018において、改良新型モデルを初公開する。

現行モデルの場合、直噴3.0リットルV型6気筒ツインターボエンジンは、最大出力367hp、最大トルク53kgmを発生。最大トルクは2000rpmから引き出される。駆動方式は4WDの「4マチック」で、前後駆動力配分にAMGの専用チューンが施される。

なお現時点では、改良新型メルセデスAMG C43 4MATICの内容は、画像を含めて公表されていない。エアロダイナミクス性能の向上や、最新のコネクト&先進運転支援システム(ADAS)が採用されると見られる
《森脇稔》

特集

page top