フォード レンジャー 新型、クラス唯一の10速AT…デトロイトモーターショー2018で発表 | Push on! Mycar-life

フォード レンジャー 新型、クラス唯一の10速AT…デトロイトモーターショー2018で発表

フォードモーターは、米国で開催中のデトロイトモーターショー2018において、新型フォード『レンジャー』を初公開した。

自動車 ニュース
フォード・レンジャー 新型(デトロイトモーターショー2018)
  • フォード・レンジャー 新型(デトロイトモーターショー2018)
  • フォード・レンジャー 新型(デトロイトモーターショー2018)
  • フォード・レンジャー 新型(デトロイトモーターショー2018)
  • フォード・レンジャー 新型
  • フォード・レンジャー 新型
  • フォード・レンジャー 新型
  • フォード・レンジャー 新型
フォードモーターは、米国で開催中のデトロイトモーターショー2018において、新型フォード『レンジャー』を初公開した。

レンジャーは、フォードブランドの主力中型ピックアップトラック。レンジャーは、タイ工場など世界3拠点で生産。欧州をはじめ、世界100以上の市場で販売されるグローバルモデル。しかし、米国でのフォードのピックアップトラックのラインナップは、フルサイズの『Fシリーズ』のみ。レンジャーはこの数年間、米国では設定されていなかった。

フォードモーターはデトロイトモーターショー2018において、新型フォードレンジャーを初公開。2019年モデルとして、米国市場に復活投入される。

新型レンジャーは、Fシリーズ同様、「Built Ford Tough」をキーワードに掲げて開発。オフロードでの優れた走破性をはじめ、堅牢性が追求される。外観はフロントマスクに、最新のフォードのデザイン言語を反映させた。

パワートレーンには、直噴2.3リットル直列4気筒ガソリンターボ「エコブースト」を設定。トランスミッションは、セグメント唯一の10速ATを組み合わせている。
《森脇稔》

特集

page top