VW ポロ GTI 新型、ドイツ価格は2万3950ユーロから…デジタルコクピット搭載 | Push on! Mycar-life

VW ポロ GTI 新型、ドイツ価格は2万3950ユーロから…デジタルコクピット搭載

フォルクスワーゲンは12月13日、新型『ポロ GTI』の欧州受注を開始すると発表した。ドイツ本国でのベース価格は、2万3950ユーロ(約320万円)と公表されている。

自動車 ニュース
フォルクスワーゲン・ポロ GTI 新型
  • フォルクスワーゲン・ポロ GTI 新型
  • フォルクスワーゲン・ポロ GTI 新型
  • フォルクスワーゲン・ポロ GTI 新型
  • フォルクスワーゲン・ポロ GTI 新型
  • フォルクスワーゲン・ポロ GTI 新型
  • フォルクスワーゲン・ポロ GTI 新型
  • フォルクスワーゲン・ポロ GTI 新型
  • フォルクスワーゲン・ポロ GTI 新型
フォルクスワーゲンは12月13日、新型『ポロ GTI』の欧州受注を開始すると発表した。ドイツ本国でのベース価格は、2万3950ユーロ(約320万円)と公表されている。

同車は、新型『ポロ』シリーズの頂点に位置する高性能グレード。新型ポロGTIのパワートレインは、直噴2.0リットル直列4気筒ガソリンターボ「TSI」エンジン。先代の1.8リットルに対して、排気量を0.2リットル引き上げた。新しい直噴2.0リットル直列4気筒ガソリンターボTSIは、最大出力200psを発生。1.8リットルの192psに対して、8psの上乗せとなる。トランスミッションは6速MTまたは7速DSG。

内外装は、GTIらしい演出が施される。フロントはハニカムグリルをはじめ、リップスポイラーとフォグランプを組み込んだバンパーが専用デザイン。リアは、ディフューザー一体バンパーやデュアルエグゾースト、LEDテールランプを標準装備。サイドシルエクステンションと赤いブレーキキャリパーも、GTIならではの装備となる。

インテリアには、伝統のタータンパターンのスポーツシート、レッドステッチ、スポーツステアリングホイールなどが採用される。足回りは強化。標準のスポーツシャーシとオプションのスポーツセレクトシャーシが選択できる。

また、新型にはフォルクスワーゲンの新世代のデジタルコクピット、「Active Info Display」を搭載。デジタル化されたコックピットは、直感的な操作が可能。さらに、インパネとインフォテインメントを融合。インフォテインメントシステムのディスプレイを最上段に置き、空調をその下に配置して、視認性や操作性を引き上げている。
《森脇稔》

特集

page top