【360度 VR試乗】レース直系の性能はホンモノか…アウディ R8 V10プラス | Push on! Mycar-life

【360度 VR試乗】レース直系の性能はホンモノか…アウディ R8 V10プラス

今回の「360度 VR試乗動画」では、クーペに設定される610馬力の高性能バージョン「R8クーペ V10 プラス 5.2FSI クワトロ」を袖ヶ浦サーキットに持ち込み、その走りを検証する。

自動車 試乗記
アウディ R8クーペ V10 プラス 5.2FSI クワトロ
  • アウディ R8クーペ V10 プラス 5.2FSI クワトロ
  • アウディ R8クーペ V10 プラス 5.2FSI クワトロ
  • アウディ R8クーペ V10 プラス 5.2FSI クワトロ
  • アウディ R8クーペ V10 プラス 5.2FSI クワトロ
  • アウディ R8クーペ V10 プラス 5.2FSI クワトロ
  • アウディ R8クーペ V10 プラス 5.2FSI クワトロ
3月に「スパイダー」の日本発売が正式発表となったばかりのアウディ『R8』。世界のGTレースでの活躍も目覚ましい中、ニュルブルクリンク24時間耐久レースのGT4カテゴリー参戦も決定するなど、アウディ(アウディスポーツ)のフラッグシップとしてスーパーカー界での存在感を確固たるものにしつつある。

今回の「360度 VR試乗動画」では、クーペに設定される610馬力の高性能バージョン「R8クーペ V10 プラス 5.2FSI クワトロ」を袖ヶ浦サーキットに持ち込み、その走りを検証する。アルミとCFRPを組み合わせた新世代の軽量構造ボディ「アウディスペースフレーム」を採用したR8クーペだが、V10プラスでは70馬力ものパワーアップをしながらさらに40kgもの軽量化を実現。レーシングテクノロジー直結のスーパーパフォーマンスに、レーサー/モータージャーナリストの桂伸一氏が切り込む。

■アウディ R8クーペ V10 プラス 5.2FSI クワトロ
パワートレイン:5204cc V型10気筒DOHC
駆動方式:フルタイム4WD(クワトロ)
エンジン最高出力:610ps(449kW)
エンジン最大トルク:560Nm(57.1kgm)
全長:4425mm
全幅:1940mm
全高:1240mm
ホイールベース:2650mm
車両重量:1650kg

協力 アウディジャパン、袖ヶ浦フォレストレースウェイ



※スマートフォンで視聴する場合はYoutubeアプリでお楽しみください。
■iOS
https://itunes.apple.com/jp/app/youtube-ying-hua-yin-le-to/id544007664?mt=8
■Android
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.google.android.youtube&hl=ja
《撮影・編集 佐藤靖彦》

特集

page top