VIBEオーディオからSLICKシリーズパワーアンプ発売 | Push on! Mycar-life

VIBEオーディオからSLICKシリーズパワーアンプ発売

カーオーディオ 新製品情報

VIBEオーディオからSLICKシリーズパワーアンプ発売
  • VIBEオーディオからSLICKシリーズパワーアンプ発売
  • VIBEオーディオからSLICKシリーズパワーアンプ発売
  • VIBEオーディオからSLICKシリーズパワーアンプ発売
株式会社イース・コーポレーションは、英国VIBEオーディオのSLICKシリーズ4chパワーアンプ「SLICKS4-V2」と、1chパワーアンプ「SLICKB1-V2」2機種を発売し、全国のイース・コーポレーション正規取扱店を通じて国内販売を開始した。

パウダーコーティングされたマットブラックの筐体は、わずが50mmの厚さと194mm幅で、シート下にも設置可能なコンパクトサイズを実現。真横から見るとリアスポイラーような流線美を生かしたスポーティーなフォルムが実に美しい、凝ったデザインとなっている。音質最優先でAB級増幅回路を採用した4chモデルの「SLICKS4-V2」は、定格出力75Wx4(4Ω)/200Wx2(4Ωブリッジ)。ハイパス及びローパスフィルターなどのバリアブルクロスオーバーを内蔵(リアchのみバンドパスフィルターも搭載)、サブウーファー接続時に利用可能なベースブースト機能も装備している。

サブウーファー接続用に高効率で大出力を得られるD級増幅回路を採用した1chモデルの「SLICKB1-V2」は、小型軽量でありながら、超低インピーダンスにも対応しており、1Ω接続時の定格出力は500Wx1を誇る。ローパスフィルターやサブソニックフィルターなどのバリアブルタイプのクロスオーバーやベースブースト、フェイズコントロール機能を搭載。手元で音量レベルの調節を可能にするリモートベースコントローラーを付属している。また、両機種共にRCA入力端子の他、プリアウトが装備されていないナビやヘッドユニットにも接続可能なハイレベルインプット端子を標準装備した「SLICKシリーズ・パワーアンプ」は、エントリークラス帯のシリーズながら価格以上の音質とパワーを実現する、コストパフォーマンスに優れた注目の製品だ。


【SLICKシリーズパワーアンプ/価格 & スペック】
◆製品名:SLICKS4-V2
仕様:Class-A/B 4ch(4/3/2ch)パワーアンプ 本体価格 ¥42,000(税別)
●定格出力:75W×4(4Ω)/100W×4(2Ω)/200W×2(4Ωブリッジ)
●周波数特性:20Hz-20kHz(+0-1dB)
●ベースブースト:45Hz(0/+3/+6dB)
●クロスオーバー:Front ハイパス ; ローパス 50Hz-4kHz(-12dB/oct)
●クロスオーバー:Rear ハイパス ; ローパス ; バンドバス 20Hz-4kHz(-12dB/oct)
●サイズ(幅×奥行×高さ):330×194×50mm
●実装ヒューズ容量:30Ax2

◆製品名:SLICKB1-V2
仕様:Class-D 1chパワーアンプ 本体価格 \52,000(税別)
●定格出力:200W×1(4Ω)/350W×1(2Ω)/500Wx1(1Ω)
●周波数特性:10Hz-500Hz(+0-1dB)
●ベースブースト:45Hz(0~+12dB)
●クロスオーバー:ハイパス 30Hz-150Hz(-12dB/oct)/サブソニック 10Hz-50Hz(-12dB/oc)
●サイズ(幅×奥行×高さ):230×194×50mm●実装ヒューズ容量:30Ax2
●リモートベースコントローラー付属
《編集部》

特集

page top