輸送中を瞬撮!メルセデスEクラス クーペ新型、ほぼフルヌード姿 | Push on! Mycar-life

輸送中を瞬撮!メルセデスEクラス クーペ新型、ほぼフルヌード姿

自動車 スクープ

メルセデスベンツEクラス クーペスクープ写真
  • メルセデスベンツEクラス クーペスクープ写真
  • メルセデスベンツEクラス クーペスクープ写真
  • メルセデスベンツEクラス クーペスクープ写真
  • メルセデスベンツEクラス クーペスクープ写真
  • メルセデスベンツEクラス クーペスクープ写真
  • メルセデスベンツEクラス クーペスクープ写真
  • メルセデスベンツEクラス クーペスクープ写真
  • メルセデスベンツEクラス クーペスクープ写真
2016年1月のデトロイトモーターショーでベールを脱いだ、メルセデスベンツのミドルサルーン「Eクラス」新型。

その後、「エステート」「オールテレーン」と派生モデルを発表したメルセデスベンツは、2017年1月のデトロイトモーターショーにて、今度は「Eクラス クーペ」新型を初公開すると噂されている。

今回は、ほぼフルヌード状態で輸送中のプロトタイプを、Spyder7のカメラが捉えた。

「Cクラス」とは異なる、独自シャシーを採用する「Eクラス クーペ」は、「セダン」や「エステート」と多くのパーツを共有する。

捉えたプロトタイプは、ヘッドライトやエアインテークのアウトライン、ドットの入ったフロントグリル、セダンと異なる薄くシャープなテールランプが確認出来る他、デュアルエキゾーストパイプを装着、スポーティーな仕上がりとなっているようだ。

また頂点には、最高馬力600osの4リットルV型8気筒を搭載する、AMGモデルも期待されている。

ワールドプレミアは、遅れれば3月のジュネーブモーターショーになる可能性もあるようだ。

新エンジン搭載!これがCクラス改良新型の生スパイショット
《Spyder7 編集部》

特集

page top