【SEMAショー16】レクサス GS F をカスタマイズ、ワイドボディ化 | Push on! Mycar-life

【SEMAショー16】レクサス GS F をカスタマイズ、ワイドボディ化

自動車 ニュース

レクサス GS F のカスタマイズカー
  • レクサス GS F のカスタマイズカー
  • レクサス GS F のカスタマイズカー
レクサスは11月1日(日本時間11月2日未明)、米国ラスベガスで開幕したSEMAショー16において、『GS F』のカスタマイズカーを初公開した。

SEMAショー16で初公開されたGS Fのカスタマイズカーは、Clark Ishiharaがカスタマイズを担当。レクサス『GS』シリーズの頂点に位置するGS Fを、さらなる高性能を求めてカスタマイズしている。

目を引くのは、ワイドボディ。リアフェンダーは拡幅されており、20インチのタイヤ&ホイールを収めた。フロントリップスポイラー、サイドステップ、ディフューザー、フロントフェンダーアクセントは、カーボンファイバー製。

5.0リットルV型8気筒ガソリンエンジンには、コールドエアインテークやチタン製エグゾーストを追加。ブレーキとサスペンションも強化した。エアスプリングを装着して、車高を自動調整できるようにしている。
《森脇稔》

特集

page top