【SEMAショー16】ホンダ シビック クーペ をカスタマイズ…カーボン製エアロ | Push on! Mycar-life

【SEMAショー16】ホンダ シビック クーペ をカスタマイズ…カーボン製エアロ

ホンダの米国法人、アメリカンホンダは10月28日、米国ラスベガスで11月1日に開幕するSEMAショー16において、新型『シビッククーペ』のカスタマイズカーを初公開すると発表した。

自動車 ニュース
新型ホンダ シビック クーペのMAD Industries
  • 新型ホンダ シビック クーペのMAD Industries
  • 新型ホンダ シビック クーペのMAD Industries
  • 新型ホンダ シビック クーペのMAD Industries
  • 新型ホンダ シビック クーペのMAD Industries
  • 新型ホンダ シビック クーペのMAD Industries
  • 新型ホンダ シビック クーペのMAD Industries
ホンダの米国法人、アメリカンホンダは10月28日、米国ラスベガスで11月1日に開幕するSEMAショー16において、新型『シビッククーペ』のカスタマイズカーを初公開すると発表した。

SEMAショーは毎年秋、米国ラスベガスで開催されるチューニングカー&カスタマイズカーのイベント。

ホンダは今年のSEMAショーにおいて、新型『シビック』シリーズのカスタマイズカーを複数、初公開する計画。4ドアセダン、2ドアクーペ、5ドアハッチバックと、3種類のボディが揃った新型シビックシリーズのカスタマイズカーを、「Civicpalooza」と題して、SEMAのブースへ一挙に展示する。

その中の1台が、新型シビッククーペのカスタマイズカー。MAD Industriesがカスタマイズを担当する。カーボンファイバー製のエアロパーツを装着。ブルーとブラックのボディカラーは、特殊な塗装によるもの。ボディカラーに合わせて、室内もブルー+ブラックでコーディネート。

この他、シングルエグゾーストを装着。足回りは、19インチのトーヨー「プロクセスT1R」に、アイバッハ製のパフォーマンススプリングキットを組み合わせている。
《森脇稔》

特集

page top