【ベントレー ベンテイガ】「マルチに使えるベントレー」若い富裕層もターゲットに | Push on! Mycar-life

【ベントレー ベンテイガ】「マルチに使えるベントレー」若い富裕層もターゲットに

ベントレー初のSUV『ベンテイガ』の購入ユーザーは、新規ユーザー、特にファミリー層への期待が高いという。

自動車 ニュース
ベントレー ベンテイガ
  • ベントレー ベンテイガ
  • ベントレー ベンテイガ
  • ベントレー ベンテイガ
  • ベントレー ベンテイガ
  • ベントレー ベンテイガ
  • ベントレー ベンテイガ
  • ベントレー ベンテイガ
  • ベントレー ベンテイガ
ベントレー初のSUV『ベンテイガ』の購入ユーザーは、新規ユーザー、特にファミリー層への期待が高いという。

「ベンテイガはこれまでベントレーに乗っている既納先や、競合SUV、サルーンのユーザーだけでなく、これまであまりベントレーに縁のなかった新しいユーザー、ファミリー層にも期待している」とは、ベントレーモータースジャパンマーケティング・PRマネージャーの横倉典氏の弁。

既納先である現ベントレーユーザーでは、「違うボディタイプに乗りたいという声がある」という。具体的には「『フライングスパー』や『コンチネンタル』ユーザーが、ゴルフに行くときなどは他ブランドの大型SUVなどを使っている」と横倉氏。そこで、このベンテイガを投入することで、「他ブランドからの買い替えが期待出来る」と述べる。

また、「サルーンでは少しフォーマルすぎるので、家族で使うことが出来る1台が欲しいというユーザーも購入するだろう」と話す。

内覧会を開催した結果について横倉氏は、「小さな子供がいる40代のファミリーユーザーが多く来場し、購入された。これは今までベントレーにはいない層だ。ベンテイガは、このような若い新しい富裕層が我々のメインのユーザーになっていくのではないか」と述べる。

最後に横倉氏は、「ベンテイガは多くのユーザーの様々なライフスタイルやライフステージに応えられるクルマに仕上がった。ユーザーにとってはビジネスからフォーマル、そしてウイークエンドまでマルチに使えるベントレーが誕生したのだ」。そして、ベントレーにとってはこの新商品によって、「大きなビジネスの柱が増えたことになる。我々はこのベンテイガを通じてベントレーの新たな魅力をユーザーに伝えていきたい」とコメントした。
《内田俊一》

特集

page top