「愛車を静かで快適な乗り物に!」変えてくれる『車内空間の魔術師』って、誰!? 何!? | Push on! Mycar-life

「愛車を静かで快適な乗り物に!」変えてくれる『車内空間の魔術師』って、誰!? 何!?

カーオーディオ 特集記事

フロアへの施工例。
  • フロアへの施工例。
  • 施工前のフロア。
  • ルーフへの施工例。
  • ドアへの施工例。
  • ボンネットへの施工例。
  • 『StP』の部材。
  • 『StP』の部材。
  • 『StP』の部材。
愛車を“静かに”、そして“快適に”してくれる『車内空間の魔術師』という名の“プロ”が、全国各地で活躍していることをご存じだろうか。しかも、その人数は今も、続々と増加中であるという…。彼らはどこにいて、そしてどのように車内を静かにしてくれるのだろうか…。


■燃費の向上とともに、車内のノイズは増加傾向にある…

近頃、“ロードノイズ”や“風切り音”を気にするドライバーが増えている。その理由はズバリ、「ノイジーなクルマが増えているから」だ。神経質な人が増えている、ということでは決してなく、騒音が気になるクルマが多くなっている、ということなのである。

その理由もまた明確だ。それは、「エコカーが増えているから」。燃費を向上させるためには、“軽量化”が欠かせない。そのために各所のシェイプアップが図られていて、防音材や断熱材の使用量も減少傾向にあり、さらには鉄板自体の軽量化も進行している傾向がある。また、エンジンが静かになったことにより、エンジン音以外の音が目立つようになった、という側面もある。

というわけで、エコカーに乗ってみると、走り出しの瞬間には静けさを感じるのだが、スピードを上げていくとむしろノイズが気になり始める。高速道路に入ればさらにそれが大きくなり、そこに雨でも降ってこようものなら、ノイズの量が一気に増幅…、という具合なのである。

しかし、それに対処することは可能だ。車内を静かにできる優秀な部材が存在し、それを操れる(施工できる)、“プロ”が存在しているのである。

それがこの、『車内空間の魔術師』というわけなのだ。

そしてこの『車内空間の魔術師』が使う、“優秀な部材”とは何かと言うと…。それは、『StP(エス・ティー・ピー)』というブランドの部材である。

車内を静かにすることをうたい文句にしている部材はさまざまあるが、その中にあって『StP』の部材は、ひと味違っている。どのように違うのかというと、ポイントは3点ある。


■高性能な部材を多々擁す、ロシアの実力メーカー『StP』

1つ目のポイントは、『StP』が技術力あるブランドである、ということ。ロシア連邦のイヴァノヴォ州に本拠を置くこのブランドは、そもそもは、1979年に始まったソ連の軍用規格に向けた研究機関がベースになっていて、創設以来、自動車分野の防振材や吸音材、断熱材等の専門メーカーとして活躍してきた。培ってきた技術の質が高く、持ち得ている量も多い、というわけなのだ。

2つ目のポイントは、擁している部材の種類が多いこと。車内をノイジーにしている原因はさまざまあり、場所ごとで対処の仕方を変える必要がある。『StP』ならば、場所ごとで、そして目的に応じて部材を使い分けられる。さらには、効果の異なる部材を複合的に用いることで、総合的な静粛化を実行することも可能なのだ。

3つ目のポイントは、部材それぞれが高品質であること。『StP』の部材は、高い技術力を背景にしてそれぞれが高性能だ。その上で、品質管理が徹底されていて、さらには複数の国際規格ISOの証明書も獲得している。環境への配慮にも余念がなく、有害な成分を含まないクリーンな素材で製品が作られている。

『車内空間の魔術師』たちは、この『StP』の部材を駆使して、車内の“静粛化”と“快適化”を実現する。

それを行うに際しての、用意されているメニューは以下の4つ。1 フロア、2 ルーフ、3 ドア、4 ボンネット。メニューごとで使用部材を変えながら、“防振”、“制振”、“吸音”、“防音”、“保温”、“断熱”といったそれぞれの効果を上げていく。結果、クルマのグレードが1ランク上がったかのように、車室内は静かになり、快適になる、という次第なのだ。

では、『車内空間の魔術師』はどこにいるのだろうか…。今まさに、全国でこれを名乗るプロが増加中なのであるが、気になった方はまず、Facebookで『車内空間の魔術師』と検索してほしい。『車内空間の魔術師』のFacebookページが見つかるはずだ。そこを見ると、彼らがいるお店の情報と、その仕事振りが随時紹介されている。その中にお近くのお店が出ていたら、即、そちらまで問い合わせてみよう。

『車内空間の魔術師』に頼めば、車内がぐっと静かになり、ドライブのストレスも低減する。同乗者との会話もはずみ、音楽の聴こえ方も変わってくる。さらには、冷暖房の効率も上がる。ドライブがもっと楽しくなることウケアイだ。

愛車の快適性を上げたいと思うなら、『車内空間の魔術師』まで、ぜひぜひお気軽にお問い合わせを♪

《車内空間の魔術師がいるお店》

サウンドウェーブ(茨城)/TEL:029-285-7097
ビーパックスつくば(茨城)/TEL:0120-24-8868
クァンタム(茨城)/TEL:0297-45-0099
サウンドワークス(千葉)/TEL:04-7147-4878
くるまや工房(千葉)/TEL:0475-58-1020
キープライン(千葉)/TEL:043-216-8663
オーディオファイル(千葉)/TEL:0476-90-4660
サウンドエボリューション ログオン(千葉)/TEL:04-7126-8690
モービルサウンドテクノロジー(東京)/TEL:042-588-5561
オーエフカスタムズ(東京)/TEL:042-568-1414
プロショップ東名横浜青葉インター店(神奈川)/TEL:045-971-6506
スーパープロショップ東名厚木インター店(神奈川)/TEL:046-280-4530
サーヴァント(神奈川)/TEL:045-828-0818
プロショップ東名名古屋インター店(愛知)/TEL:052-439-6771
car.com(大阪)/TEL:072-240-3456
サウンドマリーナ(岡山)/TEL:086-231-8326
リクロス(広島)/TEL:084-982-6338
DATE WORKS(山口)/TEL:0837-27-0078
MITガレージ(高知)/TEL:088-897-2170
サウンドエナジー(福岡)/TEL:092-503-5421

※上記のショップリストは、2016年5月29日現在のデータです
※「車内空間の魔術師がいるお店」の加盟店は、イース・コーポレーション(TEL:055-991-5130)で随時募集しています
《太田祥三》

特集

page top