レンジローバー イヴォーク に「エンバー」…黒と赤がテーマ | Push on! Mycar-life

レンジローバー イヴォーク に「エンバー」…黒と赤がテーマ

自動車 ニュース

レンジローバー イヴォーク のエンバー スペシャルエディション
  • レンジローバー イヴォーク のエンバー スペシャルエディション
  • レンジローバー イヴォーク のエンバー スペシャルエディション
  • レンジローバー イヴォーク のエンバー スペシャルエディション
  • レンジローバー イヴォーク のエンバー スペシャルエディション
  • レンジローバー イヴォーク のエンバー スペシャルエディション
  • レンジローバー イヴォーク のエンバー スペシャルエディション
英国の高級SUVメーカー、ランドローバーは4月20日、欧州で『レンジローバーイヴォーク』の「エンバー スペシャルエディション」を発表した。

同車は、2017年モデルのレンジローバーイヴォークに用意される特別モデル。黒と赤をテーマにした専用の内外装を採用する。

ボディカラーは、サントリーニブラック。ルーフは、フィレンツェレッドで塗装した。前後バンパーにも、フィレンツェレッドをアクセント色として使用した。

20インチのアルミホイールは、サテンブラック仕上げ。グリルもブラックで塗装され、前後ライトはダーク化。エグゾーストフィニッシャーも、ブラックで仕上げられる。

室内のテーマも、黒と赤。シートはエボニーブラックで、赤いステッチ入り。トリムパネルは、グロスブラックとした。エンバー スペシャルエディションは今夏、英国では3か月間の期間限定で受注を行う予定。
《森脇稔》

特集

page top