DIATONEメーカーデモカーの “聴きどころ”をCheck! Part.1 Mercedes-Benz A180 Sports<前編> | Push on! Mycar-life

DIATONEメーカーデモカーの “聴きどころ”をCheck! Part.1 Mercedes-Benz A180 Sports<前編>

カーオーディオ 特集記事

DIATONEデモカー Mercedes-Benz A180 Sports
  • DIATONEデモカー Mercedes-Benz A180 Sports
  • DIATONEデモカー Mercedes-Benz A180 Sports
  • DIATONEデモカー Mercedes-Benz A180 Sports
  • DIATONEデモカー Mercedes-Benz A180 Sports
  • DIATONEデモカー Mercedes-Benz A180 Sports
カーオーディオの楽しさと、DIATONEサウンドの迫力をアピールすべく、全国を駆け巡っているDIATONEのメーカーデモカー。それらを取材し、それぞれの“聴きどころ”をリポートしていく。当記事を読んだ後に各車を聴けば、良さがよりはっきりとわかるはず。要Check!

まずはこちら、「Mercedes-Benz A180 Sports」からご紹介していこう。

搭載システムは以下のとおりだ。ソースユニットが『DIATONE SOUND.NAVI・NR-MZ100PREMI』、フロントスピーカーが『DIATONE・DS-G500』、サブウーファーが『DIATONE・SW-G50』(サブウーファーを駆動するパワーアンプは、カロッツェリア・PRS-D700)、という陣営だ。フロントスピーカーを鳴らすための外部アンプは用いていない。

なお、フロントスピーカーの駆動方式には、“マルチアンプ接続”が採用されている。内蔵アンプの1chずつを、スピーカーユニットごとに個別にあてがうというスタイルだ。

ところで『DIATONE SOUND.NAVI』ならば、パッシブクロスオーバーネットワークを使ったシステム(パワーアンプの2chだけでフロントの4スピーカーを鳴らすシステム)でも、フロントの4スピーカーの「タイムアライメント」等を緻密にコントロール可能だ。しかしこのクルマでは、よりパワフルにスピーカーを駆動することが重視され、敢えて“マルチアンプ接続”が選択されているのである。

というわけで、このクルマの1つ目の“聴きどころ”は、

「DIATONE SOUND.NAVI・NR-MZ100PREMIの内蔵アンプの底力」

である。名機『DS-G500』を、内蔵アンプでどこまで鳴らし切れるのか。まずはここに注目すべきだ。

ちなみに、『DIATONE SOUND.NAVI』のスタンダードモデル“NR-MZ100”では、“マルチアンプ接続”はできない。つまり、“PREMI”ならではのシステムレイアウトが取られている。さらに“PREMI”では、「イコライザー」も、より詳細な設定ができる。かくして、2つ目の“聴きどころ”は、

「スタンダード機とはひと味違う、“PREMI”ならではの凄さ」

ということになる。

そしてもう1点。

「トゥイーターからサブウーファーまでの振動板が同一素材であることの、サウンドの一体感」

も、“聴きどころ”だ。高音担当のトゥイーターと、中低音担当のミッドウーファーでは、役割が違うために振動板素材が変えられることが多いが、そうするとトゥイーターとミッドウーファーで音色の違いが生まれがちだ。しかしこのクルマのシステムでは、トゥイーターからサブウーファーまですべてにおいて振動板が同素材。そのメリットがどのように発揮されるのかにも、大いに注目したいところだ。

さて、実際に音を聴いてみて、それらはどうだったのかというと…。

まずは、フロントスピーカーの鳴りっぷりの良さに驚かされた。外部アンプを用いていないにもかかわらず、生き生きとサウンドを紡ぎ出す。外部アンプで鳴らしたらどうなるのか、という期待感も高まるが、まずはこれを聴いている限りで不満に思うことは何もない。十分にエネルギッシュで、十分に説得力あるサウンドが聴けている。

そして、音の一体感たるや、さすがのレベルだ。重低音から高音までが渾然一体となり、結果、リアルなステージが目の前に広がっている。このリアルさは、2ウェイ+サブウーファーシステム全体のサウンドが、完全にシンクロしているからこそ、であろう。

さて、今週はひとまずここまでとさせていただく。次週、さらに詳細なインプレッション・リポートをお伝えしながら、それ以外の“聴きどころ”についてもリポートしていく。次週もお読み逃しなく。
《太田祥三》

関連ニュース

特集

page top