【プロショップ訪問記】City Road 福山(広島県): 経験を積んだインストーラーが多数在籍 ファーストからピュアハイファイまで幅広く対応 | Push on! Mycar-life

【プロショップ訪問記】City Road 福山(広島県): 経験を積んだインストーラーが多数在籍 ファーストからピュアハイファイまで幅広く対応

【City Road 福山(広島県)】経験を積んだインストーラーが多数在籍 ファーストからピュアハイファイまで幅広く対応

カーオーディオ ショップ訪問記
【プロショップ訪問記】City Road 福山(広島県)


【City Road 福山(広島県)】経験を積んだインストーラーが多数在籍
ファーストからピュアハイファイまで幅広く対応

山陽自動車道、福山東インターチェンジより国道182号線を南へ約10分。JR東福山駅から徒歩3分のところにあるシティロード福山店をご紹介しよう。同店は1992年に創業。この4月で20年目を迎える。代表の小畠 豊さんは大手カーオーディオ代理店の営業マンとして腕を振い、のち念願のシティロード福山店を立ち上げた経緯がある。


City Road 福山(広島県)




(サムネールはクリックで拡大。拡大後は写真右側クリックで進む:左側クリックで戻る)



City Road 福山(広島県)#1

City Road 福山(広島県)#2


創業のころはカーオーディオ全盛期で各社から個性的な製品が次々と発表され、1DINヘッドユニットやCDチェンジャーを使ったライトなセットからハイファイマルチに特化したシステム、カスタムまで数多くの取り付けを経験。現在、カーオーディオの販売取り付けのほか、ドレスアップ、セキュリティ、レカロシートなど、幅広いユーザーに向けて選りすぐりのモノの提案に余念がない。


(サムネールはクリックで拡大。拡大後は写真右側クリックで進む:左側クリックで戻る)



City Road 福山(広島県)#1

City Road 福山(広島県)#2

City Road 福山(広島県)#3


店内奥には木目調のディスプレイが設置され、小畠さんお勧めのスピーカーほか、パワーアンプ、ヘッドユニットの組み合わせ試聴ができる。カロッツェリア、ダイヤトーン、ディナウディオ、ボストン、JBL、フォーカル、イートン等々。来店されるお客さんはディスプレイで試聴を始め、スピーカーの個性(キャラクター)を先ず感じとってほしいという。その中から自分のマインドにぴったりなユニットを決め、次のステップへ進んでほしいと小畠さんは力説する。米国や欧州系スピーカーの売れ行きが順調というが、国産ではダイヤトーンがお勧めでデモカー、ポルシェ997にはDS-SA1を搭載。また新発売のDS-G50に期待を寄せているという。

店舗と併設して最大7台の作業ができるピットを保有。木工ルームも完備され、取り付け環境は万全といえる。インストーラースタッフは総勢4名。経験豊かなエキスパートが一般的な取り付けから拘りのカスタム、クルマの内観と使い易さを厳守したものまで自在に応えてくれるので心配は無用である。


City Road 福山(広島県)




(サムネールはクリックで拡大。拡大後は写真右側クリックで進む:左側クリックで戻る)



City Road 福山(広島県)#1

City Road 福山(広島県)#2

City Road 福山(広島県)#3


小畠さんの愛車であるデモカー、ポルシェ997はダイヤトーンDS-SA1を搭載した拘りの創作カーだ。システムは至ってシンプルでDA-PX1デジタルプロセスセンターを核とし、DS-SA1のパッシブネットワークを使った1アンプ構成で、真空管ハイブリッドのミュゼMA502を採用。その他、12V電源の強化、ケーブル類を吟味し、質感の向上に務めている。再生メディアはUSBを主とし、純正オーディオの再生もできるので機能面ではまったく不足はない。USBメディアで聴かせてもらったが彫りが深く解像度の高さが印象的だ。音を発するスピード、細やかな描写能力など、さすがB4Cピュアボロントゥイーターの威力は絶大である。また中地域に厚みがありボーカル & ジャズ系の楽曲の雰囲気を上手く再現されていた。


City Road 福山(広島県)


小畠さんから新しいニュースをいただいた。来たる4月3日の日曜日、"FUKUYAMA DRESS UP CAR FESTIVAL"が開催される。場所は岡山県・笠岡ふれあい空港。10:00~16:00(雨天決行)。ドレスアップカーコンテストほか、Hi-Fiオーディオコンテストが行なわれる。2クラス計30台、只今エントリー募集中!詳しくは尋ねてほしい。

経験を積んだエキスパートの言葉は深い。カーオーディオは始めの出会いが大切で、スピーカー選び、パワーアンプ、ヘッドユニット、ケーブル類、そして取り付けと、どの部分が変わっても音に現われる。特にスピーカー選びと、ユニットの能力を引き出す取り付け技術、調整はインストーラーの技ありきだ。先ずは出向いてディスプレイ、デモカーで聴き比べをして自分のマインドにグッとくる良音を見つけてほしい。

《永松巌》

特集

page top