BEWITH、モノラルパワーアンプ「P-100」に新色“錆利休”を追加 | Push on! Mycar-life

BEWITH、モノラルパワーアンプ「P-100」に新色“錆利休”を追加

ビーウィズは、小型モノラルパワーアンプ「P-100」シリーズに新色“錆利休(さびりきゅう)”仕上げの「P-100 rikyu」を追加し、7月8日より発売する。価格(税別)は6万8000円。

カーオーディオ 新製品情報
BEWITH モノラルパワーアンプ P-100 新色“錆利休”

ビーウィズは、小型モノラルパワーアンプ「P-100」シリーズに新色“錆利休(さびりきゅう)”仕上げの「P-100 rikyu」を追加し、7月8日より発売する。価格(税別)は6万8000円。

P-100 rikyuは、1chにアンプ1台、スピーカー1本にアンプ1台というこだわりのシステムプランを実現する小型高性能パワーアンプ「P-100」シリーズのカラーバリエーションモデル。外装色には、日本の伝統色をベースにしたグレイッシュブラウン系のオリジナルカラー「錆利休」を採用。同社がプロデュースする新ブランド「PLUG&PLAY」各製品と色調を統一し、同ブランドのDSPコントローラー「PLUG&PLAY DSP」などとのシステムアップに最適だ。

基本設計と音質仕様はすべての「P-100」シリーズと共通。BEWITHオリジナル音響専用オペアンプ「BSZ1」型をはじめ、音響専用マグネシウム合金「MAGNEOLA」による軽量・高剛性ボディやAir Circuitコンセプトに基づくディスクリート構成アンプ回路、低コアロス磁芯+高純度無酸素銅巻線のカスタムメイド電源トランスなどを備える。

新製品もシンプルな2ウェイ2chからフルマルチまで、あらゆるスケールのシステムに柔軟に対応する使いやすさと、熟成を重ねた確かなサウンドクオリティで、モノラルアンプならではの「チャンネルセパレーション無限大」の世界を実現する。

《纐纈敏也@DAYS》

特集

page top