【プロショップ訪問記】 レジェーラ(静岡県) “音”を中心に、カーライフをトータルサポート! | Push on! Mycar-life

【プロショップ訪問記】 レジェーラ(静岡県) “音”を中心に、カーライフをトータルサポート!

東名高速道路・浜松インターから約10分。国道1号線を南下し“長鶴”の交差点を右折して約1分ほど走ると、突き当たりに『レジェーラ』(静岡県浜松市南区青屋町742-1)が見えてくる。今回はこの気鋭ショップを訪ね、その特色やポリシー等々をじっくりと訊いてきた。

カーオーディオ 特集記事
【プロショップ訪問記】 レジェーラ(静岡県)
  • 【プロショップ訪問記】 レジェーラ(静岡県)
  • 【プロショップ訪問記】 レジェーラ(静岡県)
  • 【プロショップ訪問記】 レジェーラ(静岡県)
  • 【プロショップ訪問記】 レジェーラ(静岡県)
  • 【プロショップ訪問記】 レジェーラ(静岡県)
  • レジェーラ・松野代表。
  • 左から、大塚さん、松本さん、松野さん。
東名高速道路・浜松インターから約10分。国道1号線を南下し“長鶴”の交差点を右折して約1分ほど走ると、突き当たりに『レジェーラ』(静岡県浜松市南区青屋町742-1)が見えてくる。今回はこの気鋭ショップを訪ね、その特色やポリシー等々をじっくりと訊いてきた。


■経験豊富な3名のスタッフ態勢で、ユーザーの要望に幅広く対応!

『レジェーラ』は2012年の9月にオープンした、比較的に新し目のカーオーディオプロショップだ。代表を務めているのは松野光志さん。松野さんはそれ以前の十数年間、カスタムショップに勤務して幅広く経験を積み、いよいよ機が熟し、独立。こうして『レジェーラ』は、その歴史をスタートさせた。

現在のスタッフは松野さんを含めて計3名。販売接客そして会社のマネージメントを担当する松野さんと、創業時から一緒にショップを盛り立ててきたインストーラーの松本さん、そして今年の春からはインストールから接客までマルチにこなせる大塚さんも加わって、強力な布陣で店舗は運営されている。

ちなみに松野さんと松本さんは、創業以前から同じ職場で働いていた気心の知れた間柄だ。そして2人はそのお店で、オーディオのことはもちろん、外装カスタムから足回り、車両販売、そして保険まで、クルマに関するありとあらゆることを経験してきた。加えて新スタッフの大塚さんも多彩なスキルを持つベテランだ。であるので『レジェーラ』に行けば、クルマに関することをなんでも気軽に相談できる。その点も同店ならではの強みの1つとなっている。

メインのカーオーディオに関しても、ユーザーの要望に幅広く応えられることをストロングポイントとしている。そもそもカスタムは大得意。そして『レジェーラ』をオープンさせた以降は音質派のユーザーの求めにも応えるべく、主にサウンドコンテストに参加することで、音についての知識・技術も猛烈に磨き込んできた。結果今や、各所のサウンドコンペのリザルトに名を刻むことも増えていて、全国的に“音質系”のショップとしてもその名を浸透させ始めてもいる。


■「お客様がしたいと思うことをバックアップできるお店でありたい」

なお、カスタムオーディオ好きにも、『レジェーラ』の名前はもちろん有名だ。『東京オートサロン』には2015年、2016年と2年連続で車両を出展し、『名古屋オートトレンド』にも積極的に参加してきた。今年の同イベントには、クールな外向きサウンドシステムを積んだ「トヨタ・ヴォクシー」を持ち込み、話題も集めた。松野さんに話を聞いた。

「カーショーへの参加は今後も続けていきたいと思っています。私自身もカスタムオーディオは好きですし。とはいえ、現在お店としてメインとしているのは、“音質”方向です。そちらを望まれるお客様のほうが多くなってきていますので。お客様がしたいと思うことをバックアップできるお店でありたいと考えてきました。そのために様々なノウハウを蓄積してきましたから、今では“音”についても得意です」

また『レジェーラ』は、インストールの仕上げの美しさにも定評がある。

「見た目がカッコ良いほうが気持ちがいいですよね。その方が音楽にも没入できると思うんです。音が良ければ配線はごちゃごちゃでも良いということもありませんし。安全面を考えたときにも、確実で丁寧な取り付けが重要になってくると思います。なので当店では、キレイにインストールすることにもこだわりを持っています」

さらに『レジェーラ』は、デモボードが充実していることも特長だ。

「デモボードには、できるだけ旬な製品を入れたいと考えています。価格帯的にも幅広く。当店に来れば気になっている製品の音が確認できる、そう思っていただけるように努めたいですね」


■安心して注文できる、お得なセットプランもますます充実!

松野さんには、接客のポリシーも教えてもらった。

「お客様が何を求めているのか、それを最大限に優先させたいと考えています。お店に来ていただけたら、とにかくじっくりとお話を伺います。何がされたいのか、どんな音楽が好きなのか、そして予算はどのくらいなのか。予算内に収められることを第一に考えながら、満足度の高いプランをご提案したいと思っています。ときには、お客様が想定されていなかった部分で費用がかかることもあり得ますので、それについてはご納得いただけるように丁寧にご説明させていただきながら。

安心してご注文していただけるお得なセットプランも充実させています。スピーカー交換については、5万円の込み込みプランからご用意しています。

お陰さまで、新規のお客様にも数多くご来店いただけています。気軽に入れるお店でありたいとも思っていて、それについてもいろいろと工夫しています。新規のお客様にも多くお越しいただけているのは、そういった取り組みが実を結んでいるからなのかもしれません。

クルマの中で良い音を聴きたいとお考えならば、お気軽に当店まで足をお運びください。皆さまのお越しを心からお待ちしています」

音を良くすることに興味はあるけれど、専門店は敷居が高い…。もしもそう思っているのなら、『レジェーラ』に行ってみることをお薦めしたい。同店には経験豊富なスタッフがそろっていて、しかも店内の雰囲気がアットホーム。お近くならば『レジェーラ』まで、ぜひ。
《太田祥三》

特集

page top