アウディ Q2 に「S」ついに登場か…赤い内装を激写!日本導入は | Push on! Mycar-life

アウディ Q2 に「S」ついに登場か…赤い内装を激写!日本導入は

自動車 スクープ

アウディ SQ2 スクープ写真
  • アウディ SQ2 スクープ写真
  • アウディ SQ2 スクープ写真
  • アウディ SQ2 スクープ写真
  • アウディ SQ2 スクープ写真
  • アウディ SQ2 スクープ写真
  • アウディ SQ2 スクープ写真
  • アウディ SQ2 スクープ写真
アウディの最小クロスオーバーSUV『Q2』に設定される高性能モデル、『SQ2』の室内を初めてカメラが捉えた。そこには「S」ならではの視覚を刺激する赤いトリムが、ダッシュボード、ドア、センターコンソールに配置されている。

捉えた開発車両は、クワッドエキゾーストパイプ、「S」ブランドのブレーキキャリパー、専用アロイ・ホイールなどが確認できるが、それ以外の「S」エアロキットが見られないため、最終的な生産モデルではないと見られる。

初めて撮影に成功した室内は、レザーラップ・ステアリングホイール、大胆な赤いトリムが見られる他、インストルメント・クラスターには、レッドゾーンが6100rpmのタコメーター、最高速度280km/hを示すスピードメーターが確認できる。

パワートレインは『S3』から流用される2リットル直列4気筒ターボエンジンで、最高出力は310ps、最大トルクは400Nmを発揮する。0-100km/h加速は、4.6秒のハイパフォーマンスだ。また高性能4WDシステム「クワトロ」は、すべてのSシリーズに設定される。

ワールドプレミアの場は、10月のパリモーターショーと予想されるが、オンラインによる発表は数週間後に行われる可能性があると言う。日本での早期導入にも期待だ。
《子俣有司@Spyder7》

特集

page top