シトロエン C5エアクロス 発表…CセグSUVは最新の先進運転支援搭載 | Push on! Mycar-life

シトロエン C5エアクロス 発表…CセグSUVは最新の先進運転支援搭載

シトロエンは5月24日、『C5エアクロス』を欧州で発表した。

自動車 ニュース
シトロエンC5エアクロス
  • シトロエンC5エアクロス
  • シトロエンC5エアクロス
  • シトロエンC5エアクロス
  • シトロエンC5エアクロス
  • シトロエンC5エアクロス
  • シトロエンC5エアクロス
  • シトロエンC5エアクロス
シトロエンは5月24日、『C5エアクロス』を欧州で発表した。

C5エアクロスは、シトロエンが2015年に発表したコンセプトカー、『エアクロスコンセプト』の市販バージョン。激戦区のCセグメントに投入されるSUVとなる。

油圧式のハイドロサスペンションで知られるシトロエン。C5エアクロスには、新開発の「Progressive Hydraulic Cushions」を採用。シトロエンによると、滑らかかつ快適な乗り心地を実現しているという。

また、C5エアクロスには、自動運転を見据えた最新の先進運転支援システムを搭載。道路標識認識、アクティブセーフティブレーキ、停止機能付きのアダプティブクルーズコントロールなどが採用された。

C5エアクロスは、フランス工場で生産。2018年内に、欧州市場での販売を開始する、としている。
《森脇稔》

特集

page top