クラリオン、ハイレゾ対応のフルデジタルツィーター「Z2H」を限定発売 | Push on! Mycar-life

クラリオン、ハイレゾ対応のフルデジタルツィーター「Z2H」を限定発売

クラリオンは、車載用フルデジタルサウンドシリーズの新製品として、ハイレゾフルデジタルツィーター「Z2H」を、国内外のカーオーディオを取り扱うイースコーポレーション専売モデルとして、6月下旬から200台限定で発売する。

カーオーディオ 新製品情報
クラリオン Z2H
  • クラリオン Z2H
クラリオンは、車載用フルデジタルサウンドシリーズの新製品として、ハイレゾフルデジタルツィーター「Z2H」を、国内外のカーオーディオを取り扱うイースコーポレーション専売モデルとして、6月下旬から200台限定で発売する。

クラリオンはフルデジタルサウンドプロセッサー「Z3」に再生周波数1.5kHz~40kHzのツィーターを同梱しているが、Z2Hは2kHz~50kHzと、それを上回る再生周波数帯域をカバーする完全ハイレゾ対応モデル。従来よりも幅広い音響空間づくりを実現し、フルデジタルサウンドシステムユーザーへ、さらなる音質向上アイテムとして新たな付加価値を提供しする。

価格(2本1組・税別)は5万7000円。
《纐纈敏也@DAYS》

特集

page top