ポルシェ マカンを凌駕、BMW X3 初の「M」は460馬力と判明 | Push on! Mycar-life

ポルシェ マカンを凌駕、BMW X3 初の「M」は460馬力と判明

自動車 スクープ

BMW X3M スクープ写真
  • BMW X3M スクープ写真
  • BMW X3M スクープ写真
  • BMW X3M スクープ写真
  • BMW X3M スクープ写真
  • BMW X3M スクープ写真
  • BMW X3M スクープ写真
  • BMW X3M スクープ写真
  • BMW X3M スクープ写真
BMWのコンパクト・クロスオーバーSUV『X3』に初めて設定されるハイパフォーマンスモデル『X3M』をキャッチ。またその室内を、レスポンスの兄弟サイトSpyder7のカメラが初めて撮影することに成功した。

既に発売されている高性能モデル、『X3 M40i』との違いは、レッドラインをあしらった『M5』ばりのL字型シフターだ。またスタートボタンにもレッドがあしらわれると予想される。

エクステリアは、専用の大型エアダクトを持つ新フロントバンパー、サイドスカートなどのMボディ・キットを始め、クワッドエキゾーストパイプ、21インチ大径ホイール、ブルーのMブレーキキャリパー、ダブルキドニーグリルが装備される。またサスペンションは、フロントにはアップデートされたダブルウィッシュボーン、リアにはマルチリンクがセットアップされる。

最大の注目はパワートレインだろう。『M3』に搭載されている3リットル直列6気筒ターボエンジンをスープアップ。ZF製8速ATと組み合わされ、最高出力は460psを発揮すると最新レポートに書かれている。これはライバルに想定されるポルシェ『マカンターボ』の400psを凌駕する数値だ。

スペシャルチューニングが施されるxDrive全輪駆動システムや軽量「CLAR」プラットフォームにより、0-100km/h加速は4秒、最高速度は275km/hのパフォーマンスを得ると言う。

ワールドプレミアは、早ければ2018年秋だが、2019年3月のジュネーブモーターショーが本命だ。
《子俣有司@Spyder7》

特集

page top