内外の名車・旧車700台が大集結---お台場旧車天国2017開催 | Push on! Mycar-life

内外の名車・旧車700台が大集結---お台場旧車天国2017開催

自動車 ニュース

1940年代 キューベルワーゲン TYP82
  • 1940年代 キューベルワーゲン TYP82
  • ダットサン
  • ダットサン 1000
  • プリンス スカイライン スポーツ
  • 1967年 NSU プリンツ TTS Gruppe2
  • 1958年 プリンス スカイライン スタンダード
  • 1971年スバルff-1 スーパーツーリング
  • 1961年 トヨタ メトロポリタン型救急車 FS45V型
11月19日、東京都江東区のお台場特設会場で旧車の総合イベント「お台場旧車天国2017」が開催され、約700台のクラシックカーやクラシックバイクが大集結した。

旧車雑誌『オールドタイマー』などを刊行する八重洲出版の運営で、今年で5回目。旧車オーナーミーティング(4輪・3輪・2輪)を始め、マニアックな車両の特別展示やボンネットバスの試乗体験、ステージイベントなどが行われた。

今回は、全日本ダットサン会による「ダットサン1000還暦祝い」や「東京シングルナンバーズクラブ設立発表」なども並行して開催。戦前のダットサンから日産『ブルーバード』、同『サニー』まで、往年の名車がずらりと並んだ。またマツダのロータリー市販車誕生50周年に合わせ、『コスモスポーツ』、『ルーチェ・ロータリークーペ』、『サバンナ』など、マツダのロータリーエンジン搭載車10台が集結した。

ミリタリー車両やトラック、商用車など、乗用車以外の珍しい旧車が見られるのも、このイベントならでは。小型軍用車両の元祖キューベルワーゲン「TYP82」や、アメリカ軍で使われた水陸両用車フォード「GPA」、三菱ふそうの巨大な超重量物輸送トラクター「4W220R」などが異彩を放っていた。

希少なレア車は今回も見られた。アウディのルーツのひとつであるNSUの『プリンツTTS Gruppe2』は、1リットル空冷4気筒エンジンをリヤに搭載し、1960年代後半のヨーロッパのレースを席巻した名車。プリンス時代の初代「スカイライン・スタンダード」や『スカイラインスポーツ』、1975年の四国アルペンラリーでデビューウインしたダイハツ『シャルマンA20改』などは、めったにお目に掛かれない車両だ。

また、ミャンマーで生産されたマツダの軽トラ『B600』は、現地の倉庫に長年眠っていたのを“発掘”。ほぼ新車状態という驚きの個体であった。
《嶽宮 三郎》

特集

page top