ダラーラ初の市販スポーツカー、ストラダーレ 発表…855kgの軽量ボディに400hp | Push on! Mycar-life

ダラーラ初の市販スポーツカー、ストラダーレ 発表…855kgの軽量ボディに400hp

自動車 ニュース

ダラーラ ストラダーレ
  • ダラーラ ストラダーレ
  • ダラーラ ストラダーレ
  • ダラーラ ストラダーレ
  • ダラーラ ストラダーレ
イタリアのレーシングコンストラクター、ダラーラは11月16日、同社初の市販スポーツカー、『ストラダーレ』を発表した。

ダラーラは、F1やインディカーなどのレーシングカーのシャシーを開発するレーシングコンストラクターとして知られる。ダラーラが持つノウハウを注入して開発された同社初の市販スポーツカーが、ストラダーレ。

カーボンファイバーなどの複合素材を使用することで、車両重量は855kgと軽量。この軽量ボディに、2.3リットル直列4気筒ガソリンスーパーチャージャーを搭載する。最大出力は400hp。パワーウェイトレシオは、2.13 kg/hpと優秀な数値を達成する。トランスミッションは6速MT。パドルシフト付きのATも用意する。

ストラダーレの基本ボディは、フロントスクリーンのないオープンのスピードスター。オプションで、フロントスクリーンが装備可能で、ロードスターにカスタマイズできる。また、ルーフにT型フレームを追加すれば、タルガになる。さらに、ガルウィングの2つのドアを追加すれば、クーペボディに変身する。
《森脇稔》

特集

page top