【SEMA 2017】ホンダ シビックタイプR 新型に「レッドカーボン」…純正カーボン製パーツ登場 | Push on! Mycar-life

【SEMA 2017】ホンダ シビックタイプR 新型に「レッドカーボン」…純正カーボン製パーツ登場

自動車 ニュース

新型ホンダ シビックタイプRのレッドカーボンキット(SEMAショー2017)
  • 新型ホンダ シビックタイプRのレッドカーボンキット(SEMAショー2017)
ホンダの米国法人、アメリカンホンダは10月31日、米国ラスベガスで開幕したSEMAショー2017において、新型『シビックタイプR』の「レッドカーボンキット」を発表した。

レッドカーボンキットは、新型シビックタイプRのスポーツ性をさらに引き上げることを目指した新型シビックタイプR専用の純正アクセアリー。

レッドカーボンキットは、その名の通り、カーボンファイバー製パーツをセット。リアスポイラー、ドアミラーカバー、インテリアパネルがカーボンファイバー製となる。この3点をセットして、価格は2697ドル(約31万円)。

さらに、赤いレザー製シフトレバー、「R」ロゴが光るドアシルプレート、イルミネーテッドセンターコンソールなどが、新型シビックタイプR専用に設定されている。
《森脇稔》

特集

page top