ボルボ XC40、EVとハイブリッド設定へ…全車電動化戦略の一環 | Push on! Mycar-life

ボルボ XC40、EVとハイブリッド設定へ…全車電動化戦略の一環

自動車 ニュース

ボルボXC40
  • ボルボXC40
  • ボルボXC40
  • ボルボXC40
  • ボルボXC40
  • ボルボXC40
  • ボルボXC40
スウェーデンのボルボカーズは9月21日、新型コンパクトSUVの『XC40』に将来、EVとハイブリッド車を設定すると発表した。

ボルボカーズは2017年7月、2019年から全モデルを電動化すると発表。2019年以降に発売される全てのボルボ車に電気モーターを搭載し、電動化を将来の事業の中心に据えると宣言していた。XC40へのEVとハイブリッド車の設定は、この戦略の一環。

また、ボルボカーズは2025年までに、100万台の電動ボルボ車を販売する目標を掲げている。量販が見込まれるコンパクトSUVのXC40が、この目標達成に大きな役割を担うことになる。

なお、ボルボカーズの電動化戦略では、全モデルにEV、プラグインハイブリッド車(PHV)、もしくはマイルドハイブリッド車をラインアップ。2019~2021年の間に、5台のEVを発売する。そのうち3台はボルボモデル、2台はポールスターの高性能車になる。
《森脇稔》

特集

page top