マセラティ ギブリ、大幅改良で「グランルッソ」に…ブランド初の自動運転技術も設定 | Push on! Mycar-life

マセラティ ギブリ、大幅改良で「グランルッソ」に…ブランド初の自動運転技術も設定

自動車 ニュース

マセラティ・ギブリ・グランルッソ
  • マセラティ・ギブリ・グランルッソ
  • マセラティ・ギブリ・グランルッソ
  • マセラティ・ギブリ・グランルッソ
  • マセラティ・ギブリ・グランルッソ
マセラティは8月23日、『ギブリ・グランルッソ』の概要を明らかにした。実車は8月25日、中国で開幕する成都モーターショー2017で初公開される。

ギブリ・グランルッソは、マセラティの中型スポーツセダン、『ギブリ』の大幅改良モデル。現行ギブリにとって、初めての大幅改良を機に、車名をギブリ・グランルッソに変更した。

ギブリ・グランルッソでは、新デザインのフロントバンパーやグリルを採用。このグリルやバンパーには、最新のマセラティ車と同様、クロームのアクセントが配される。リアバンパーも新デザイン。エアロダイナミクス性能を引き上げる改良も施される。

また、ギブリ・グランルッソには、マセラティ車としては初めて、自動運転技術を用意。新開発のアクティブADAS(先進運転支援システム)が設定されている。
《森脇稔》

特集

page top