ボルボの小型SUV、XC40 …インテリアの素材が見えた | Push on! Mycar-life

ボルボの小型SUV、XC40 …インテリアの素材が見えた

自動車 ニュース

ボルボ XC40 のインテリア素材
  • ボルボ XC40 のインテリア素材
  • ボルボ XC40 のインテリア素材
  • ボルボ XC40 のインテリア素材
  • ボルボ XC40 のインテリア素材
  • ボルボ XC40 のインテリア素材
スウェーデンのボルボカーズは7月21日、2017年内に発表予定の新型コンパクトSUV、『XC40』の内装の一部を公開した。

ボルボカーズのSUVには、大型SUVの『XC90』や中型SUVの『XC60』がある。XC40は、XC60の下に位置する小型SUVとなる。

なお、ボルボカーズは2016年、『コンセプト40.1』を発表しており、XC40は、このコンセプトカーの市販版に位置付け。またボルボカーズは、XC40に小型車用の新世代プラットフォーム、「CMA(コンパクト・モジュラー・アーキテクチャー)」を初めて採用する。

XC40のインテリアは、若い世代の顧客に訴求する目的で、暖かいラバーオレンジカーペット、オキシードレッドの室内パネル、都市建築や地図にインスパイアされたトリムや素材などを用意。ナチュラルなフェルトベースのカーペット、ヘッドライナー、ドアインサートも採用される。

ボルボカーズのロビン・ページ副社長は、「XC40の顧客調査では、このセグメントでは、多くの色や素材が必要なことが判明した。ボルボカーズはこれまで、XC40のような小型SUVを設計したことがない。XC40には、エネルギーと遊び心を与えることができた」と語っている。
《森脇稔》

特集

page top