ロールスロイス ファントム 新型、間もなく登場…ヘッドライトが見えた | Push on! Mycar-life

ロールスロイス ファントム 新型、間もなく登場…ヘッドライトが見えた

自動車 ニュース

ロールスロイス ファントム 新型
  • ロールスロイス ファントム 新型
英国の超高級車メーカー、ロールスロイスモーターカーズ(以下、ロールスロイス)は7月19日、英国で7月27日に開幕する「8台の偉大なファントム展」において、新型『ファントム』を初公開すると発表した。

ファントムは、ロールスロイスの最上級サルーン。BMWグループの傘下でのロールスロイスが送り出した初代ファントムは、2016年に生産を終了。新型ファントムは、2世代目モデルとなる。

新型ファントムでは、新世代のアルミ構造を採用するのが大きな特徴。新開発のアルミスペースフレーム構造は、軽量高剛性な設計。この新しいアルミスペースフレーム構造が、将来のロールスロイス車のすべてに導入される予定。

新型ファントムは7月27日、歴代ファントムの中から、特別な名車として選ばれた8台とともに、英国でデビューを果たす。なおロールスロイスは、新型の予告イメージを1点、配信している。
《森脇稔》

特集

page top