【グッドウッド2017】ホンダ、「ヒューマンカー」発表…シビック タイプR を表現?! | Push on! Mycar-life

【グッドウッド2017】ホンダ、「ヒューマンカー」発表…シビック タイプR を表現?!

自動車 ニュース

ホンダの「ヒューマンカー」。シビック・タイプRを表現
  • ホンダの「ヒューマンカー」。シビック・タイプRを表現
  • シビック・タイプR
ホンダは6月30日、英国で開幕した「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」において、新型『シビック タイプR』の「ヒューマンカー」を発表した。

これは今年のグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードにおいて、ホンダブースで行われた「ホンダ・チャレンジ・ラボ」の一環。ホンダブースは、多くの来場者で賑わった。

観客の前に登場したのは、12人のパフォーマンスアーティスト。全身赤づくめの12人は、体を曲げたり伸ばしたりと、巧みに動かして、シビックタイプRのボディラインを表現した。

ホンダUKのデイブ・ホジェッツ マネージングディレクターは、「これはホンダのクルマづくりの基本、M・M(マン・マキシマム、マシン・ミニマム)思想を完璧に表現したもの」とコメント。振付家のKevin Doody氏は、「これは野心的で興味深いプロジェクト。有能なパフォーマーのチームが、変革を進めることを求めている」と述べている。
《森脇稔》

特集

page top