【東京オートサロン17】クラリオン、デモカー3台でフルデジタルサウンドを聴き比べ | Push on! Mycar-life

【東京オートサロン17】クラリオン、デモカー3台でフルデジタルサウンドを聴き比べ

カーオーディオ カーオーディオニュース

クラリオン ブースイメージ
  • クラリオン ブースイメージ
クラリオンは、2017年1月13日から15日までの3日間、幕張メッセで開催される「東京オートサロン2017」にブース出展する。

同社ブースでは、車載用フルデジタルサウンドシステム(FDS)のハイレスポンスサウンドを来場者に体感してもらうため3台のデモカーを展示する。

デモカーには、FDSの良さを一番楽しめるクラリオン推奨システム、ダブルミッドにより中低音の充実とボーカルの定位向上を図ったシステム、売れ筋のスタンダードシステムをそれぞれ搭載。各システム構成による音の違いを聴き比べることができる。

また、今秋より発売中のフルデジタルサウンドヘッドホン「ZH700FF」の試聴コーナーを設置。安全走行・駐車をサポートする映像システム「サラウンドアイ」もデモカーであわせて紹介するほか、クラリオンが提案する画面操作性に優れた次世代のAVセンターユニットを参考展示する。
《纐纈敏也@DAYS》

特集

page top