さらばCクラス!メルセデスEクラス カブリオレ次世代型、400馬力の直4搭載で3月デビューか! | Push on! Mycar-life

さらばCクラス!メルセデスEクラス カブリオレ次世代型、400馬力の直4搭載で3月デビューか!

メルセデスベンツのミドルクラス・サルーン、『Eクラス』の派生モデル、『Eクラス カブリオレ』を偽装の薄くなった状態で補足に成功した。

自動車 スクープ
メルセデスベンツEクラス カブリオレスクープ写真
  • メルセデスベンツEクラス カブリオレスクープ写真
  • メルセデスベンツEクラス カブリオレスクープ写真
  • メルセデスベンツEクラス カブリオレスクープ写真
  • メルセデスベンツEクラス カブリオレスクープ写真
  • メルセデスベンツEクラス カブリオレスクープ写真
  • メルセデスベンツEクラス カブリオレスクープ写真
  • メルセデスベンツEクラス カブリオレスクープ写真
  • メルセデスベンツEクラス カブリオレスクープ写真
メルセデスベンツのミドルクラス・サルーン、『Eクラス』の派生モデル、『Eクラス カブリオレ』を偽装の薄くなった状態で補足に成功した。

現行モデルでは、Cクラスのシャシーを流用しているが、次期型では、カブリオレ独自の後輪駆動モジュラーアーキテクチャー「MRA」を採用し、真の「Eクラス カブリオレ」が誕生すると共に、9月に新型が発売された、「Cクラス カブリオレ」とは、それぞれ別の道を歩むことになる。

明らかになってきたフロントエンドは、サルーンと同じデザインが採用される見込みだが、リアコンビランプが、カブリオレ専用のデザインになっていることが新たに分かった。

その独自性は、パワートレインにも反映されそうだ。サルーンにラインナップされている、V型6気筒は見送られ、最高馬力400psを発揮する、高性能2リットル直列4気筒エンジンが搭載されると、最新のレポートに記されている。

ワールドプレミアは2017年3月ジュネーブモーターショーとなりそうだ。

気になるEクラス クーペ次期型の生スパイショットはコチラ!
《Spyder7 編集部》

特集

page top