【アストンマーティン DB11】「アストンマーティンを日本のみなさんにDB11で広めたい」 | Push on! Mycar-life

【アストンマーティン DB11】「アストンマーティンを日本のみなさんにDB11で広めたい」

自動車 ニュース

アストンマーティン DB11
  • アストンマーティン DB11
  • アストンマーティン DB11
  • アストンマーティン DB11
  • アストンマーティン DB11
  • アストンマーティン DB11
  • アストンマーティン DB11
  • アストンマーティン DB11
  • アストンマーティン DB11
アストンマーティン・ジャパンは8月31日、都内で『DB11』を報道陣に公開した。日本での価格は2380万円からで、納車開始は10月以降という。

アストンマーティン・ジャパンの寺嶋正一マネージングダイレクターは「アストンマーティンのブランドもだいぶ日本でも知られてきつつあると思うが、アストンマーティンはスポーツカーなのか、GTカーなのか、セダンなのか分りづらいということで、ブランドは知っていてもどういう車か分らないという部分がある」と指摘。

その上で「DB11を使ってアストンマーティンはどういう車なのかということをもっと広めていきたい。アストンマーティンはすごくフレキシブルな車で、スポーツカーとかGTカーと決めつける必要はなくて、いろいろな使い方ができるようになっていることをDB11というさらにフレキシブルな車を使って、日本のみなさまに知って頂きたい」と話した。

さらに「DB11に関しては9通りのセッティングを選べるので、どのようなシーンにおいても活躍できる車だと思う。このため乗って頂くイベントをどんどん増やして、アストンマーティンはどういう車かということを広めていきたい」とも語っていた。
《小松哲也》

特集

page top