【予告編】マシュー・マコノヒー、封印された南北戦争の英雄に!『ニュートン・ナイト』 | Push on! Mycar-life

【予告編】マシュー・マコノヒー、封印された南北戦争の英雄に!『ニュートン・ナイト』

アカデミー賞受賞俳優のマシュー・マコノヒーが、アメリカ史が封印してきた南北戦争下の実在のヒーローを演じる『ニュートン・ナイト/自由の旗をかかげた男』

エンタメ エンタメ
『ニュートン・ナイト/自由の旗をかかげた男』(C)2016 STX Financing, LLC. All Rights Reserved.
  • 『ニュートン・ナイト/自由の旗をかかげた男』(C)2016 STX Financing, LLC. All Rights Reserved.
  • 『ニュートン・ナイト/自由の旗をかかげた男』(C)2016 STX Financing, LLC. All Rights Reserved.
  • 『ニュートン・ナイト/自由の旗をかかげた男』(C)2016 STX Financing, LLC. All Rights Reserved.
  • 『ニュートン・ナイト/自由の旗をかかげた男』(C)2016 STX Financing, LLC. All Rights Reserved.
  • 『ニュートン・ナイト/自由の旗をかかげた男』(C)2016 STX Financing, LLC. All Rights Reserved.
  • 『ニュートン・ナイト/自由の旗をかかげた男』(C)2016 STX Financing, LLC. All Rights Reserved.
  • 『ニュートン・ナイト/自由の旗をかかげた男』(C)2016 STX Financing, LLC. All Rights Reserved.
アカデミー賞受賞俳優のマシュー・マコノヒーが、アメリカ史が封印してきた南北戦争下の実在のヒーローを演じる『ニュートン・ナイト/自由の旗をかかげた男』が、2017年2月4日(土)より日本公開される。このほど、その本予告が解禁なった。

時は1863年、南北戦争で2つに引き裂かれたアメリカで、ニュートン・ナイトは甥の遺体を家族に届けようと南部軍を脱走する。故郷で仲間の農民たちから農作物を奪う軍と衝突したニュートンは、追われる身となって湿原に身を隠す。そこで出会った逃亡奴隷たちと友情を築いたニュートンは、黒人と白人が一つになった前代未聞の反乱軍を結成し、自由のために立ち上がるが――。

アカデミー賞作品賞にノミネートされた『シービスケット』や、『ハンガー・ゲーム』、女性版『オーシャンズ』を手がけるゲイリー・ロス監督が、歴史の中に封印されたニュートン・ナイトの伝説を伝えることを映画人としての使命と決意し、10年の歳月をかけてリサーチを行い製作した渾身作。150年前、激化する南北戦争のさなか、南部において貧しい白人と逃亡した黒人奴隷で軍を率いた実在の“ヒーロー”を描き出す。

このたび解禁された本予告では、「金持ちが始めた戦争を、貧乏人が戦っている」と、不平等な南北戦争に疑問を持ったニュートンが、500人の奴隷と農民たちを率いて、100万人の南部軍に反旗を翻す姿が描かれる。それにより混乱を見せていく家族や軍の様子なども伺えるが、『ダラス・バイヤーズクラブ』でその年のアカデミー賞ほか各賞を総なめにしたマコノヒーが体現するニュートンの、カリスマ性を持ったリーダー像も浮き彫りとなっている。

また、『ウェイトレス~おいしい人生のつくりかた』『奇跡のシンフォニー』のケリー・ラッセル、ウィル・スミス主演『コンカッション』や『ベル~ある伯爵令嬢の恋~』(劇場未公開)のググ・ンバータ=ロー、さらにTVシリーズ「ハウス・オブ・カード 野望の階段」「Marvel ルーク・ケイジ」で人気を獲得、『Moonlight』(原題)により本年度映画賞レースで早くも高い評価を得ているマハーシャラ・アリといった共演陣にも注目。

“真の自由”を求め、出身地であるミシシッピ州ジョーンズ郡に、肌の色に関係なく誰もが平等な“自由州”を設立したニュートン・ナイト。アメリカだけでなく世界各国で、いまこの瞬間もさまざまな形で起こっている人種問題にまつわる争いを照らす、比類なき英雄の実話を、まずはこちらから目撃してみて。


『ニュートン・ナイト/自由の旗をかかげた男』は2017年2月4日(土)より新宿武蔵野館、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

page top