タブレット学習「Z会Asteria」3月開始、添削はオンラインで | Push on! Mycar-life

タブレット学習「Z会Asteria」3月開始、添削はオンラインで

教育 教育

Z会Asteria
  • Z会Asteria
  • Z会Asteria予告サイト
 Z会は、タブレットを使った学習サービス「Z会Asteria(アステリア)」を2017年3月に開始する。サービス開始に先立ち、Z会Asteriaの予告サイトが10月26日に開設され、講座の詳細やサービスに関するQ&Aが掲載されている。

 Z会は85年の指導実績と教育ICTを生かし、内容理解と問題演習、添削指導のすべてをタブレット内で完結させた学習サービス「Z会Asteria」を2017年3月に開始する。ICT技術により、ひとりひとりに合った地点からスタートし、常に最適な課題を提示することで学習効果を最大限に高める。また、問題演習では、添削指導者が各受講者にオンラインで指導する。

 2017年3月には、聞く・読む・書く・話すの英語4技能を同時に鍛える「英語4技能講座」と、代数・幾何・解析・統計を学習する「数学新系統講座」を開講予定。2017年7月には、個人学習・探究学習・協働学習の3本柱により社会で活躍する力を育成する「総合探究講座」の開講を予定している。いずれの講座も無学年制だが、中学生以上を推奨している。

 Z会Asteriaの予告サイトでは、講座の詳細のほか、学習内容や利用方法、内容に関するQ&Aが掲載されている。なお、Z会Asteriaを利用するためには、iPadとイヤホン、スタイラスペンが必要となる。
《工藤めぐみ》

特集

page top