スパイダーマン最新作に『アイアンマン』ロバート・ダウニー・Jrが正式出演決定! | Push on! Mycar-life

スパイダーマン最新作に『アイアンマン』ロバート・ダウニー・Jrが正式出演決定!

エンタメ エンタメ

ロバート・ダウニー・Jr 『SPIDER-MAN: Homecoming』
  • ロバート・ダウニー・Jr 『SPIDER-MAN: Homecoming』
  • 「SPIDER-MAN」公式SNS
先日、米・ラスベガスで行われたシネマコンにて、キャストを一新して製作し、オリジナルタイトルを『SPIDER-MAN: Homecoming』(原題)と発表した新スパイダーマン。この度、現地時間21日、『アイアンマン』シリーズでアイアンマン/トニー・スターク役のロバート・ダウニー・Jr が正式に本作に出演することが、「SPIDER-MAN」と「ソニー・ピクチャーズ」の公式SNS上で発表された。

本作で、主人公のピーター・パーカー/スパイダーマン役を演じるのは、19歳の新進気鋭の英国俳優トム・ホランド。トム演じる新スパイダーマンは、日本では来週公開の『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』で初めてスクリーンに登場し、その中で今回正式決定されたアイアンマン/トニー・スターク役のロバートと初共演を果たす。そのほか、メイおばさん役に『レスラー』のマリサ・トメイ、女優、ダンサー、シンガーソングライターとした幅広く活躍するゼンデイヤが名を連ね、また『COP CAR/コップ・カー』のジョン・ワッツが監督を務める。

ロバートは新スパイダーマン役のオーディションで最終候補の相手役を引き受け、さらには「トムを見つけたのはとてつもないは偉業だ」と発言したこと報じられているように、自らがトム・ホランドに太鼓判を押している。マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の世界の中で、スパイダーマンとアイアンマンが互いの作品に出演しあい、どんなストーリーが展開されていくのか、ますます来年夏の公開がが待ちきれなくなりそうだ。

そして、「金曜ロードSHOW!」では、本日22日(金)より、2週連続「スパイダーマン祭り」を開催。1週目は『アメイジング・スパイダーマン』が放送され、2週目の29日(金)には『アメイジング・スパイダーマン2』が地上波初放送される。なお、「映画天国」(関東ローカル)では、サム・ライミ監督による『スパイダーマン』旧シリーズも3週連続で放送中。これを期に「スパイダーマン」シリーズをおさらいしてみては?

『SPIDER-MAN: Homecoming』は2017年夏、全国にて公開予定。
《cinemacafe.net》

特集

page top