小学生親子1,000人対象の大規模科学実験イベント「理科の王国」5/15 | Push on! Mycar-life

小学生親子1,000人対象の大規模科学実験イベント「理科の王国」5/15

教育 教育

理科の王国
  • 理科の王国
  • 「理科の王国 SUMIDA GATE 2016」開催プログラム
 リバネスは5月15日、小学生のための「理科の王国 SUMIDA GATE 2016」を東京都墨田区立曳舟小学校にて開催する。約1,000人の小学生親子を対象とした大規模科学実験イベントで、4月21日正午より事前申込みの受付を開始する。

 「理科の王国」とは、さまざまな企業や大学、研究所などで活躍する「ハカセ」(専門家・プロフェッショナル)と呼ばれる科学・技術を愛する国民が住む架空の国。年に数回、選ばれた小学校で王国につながるゲートが開かれ、王国の国民たちが出前実験教室やブース展示を通じて小学生に科学・技術の大切さやおもしろさをわかりやすく伝える。

 2016年のSUMIDA GATEでは、18の理科実験プログラムを用意。最先端の科学・技術だけでなく地域企業や住民との貴重なコミュニケーションの場として、「食」をメーンテーマに親子で研究できる機会を提供する。

 当日は、「カンロ飴をとどけよう!~キャンディのうらがわ~」「こどもうどん研究所」といった企業によるプログラムや、「天ぷら油でキャンドル・石けんを作ろう!」「レーザースタンプを作って遊ぼう!」といった地元町工場によるプログラム、「めざせ!たまごマスター!」「世界にひとつのオリジナル楽器を作ろう!」といったハカセによるプログラムが開催される。

 プログラムには、事前申込みが必要なものと当日参加可能なものがあり、事前申込みは4月21日正午よりWebサイトの申込フォームにて受付を開始する。受付は多くが先着順となっているため、早めの申込みがおすすめだ。なお、一部材料費が発生するプログラムや学年を限定したプログラムもあり。詳細はWebサイトにて確認できる。

◆理科の王国 SUMIDA GATE 2016
日時:5月15日(日)10:00~17:00(開場9:30)
場所:墨田区立曳舟小学校
対象:小学生親子
申込方法:Webサイトの申込フォームより申し込む
申込開始:4月21日(木)正午より
参加費:プログラムにより材料費が発生する場合あり
《畑山望》

特集

page top