科学オリンピック2016、化学・生物学・物理の受付開始 | Push on! Mycar-life

科学オリンピック2016、化学・生物学・物理の受付開始

教育 教育

科学オリンピック
  • 科学オリンピック
  • 化学グランプリ2016
  • 日本生物学オリンピック2016
  • 全国物理コンテスト「物理チャレンジ2016」
 高校生などを対象とした全国規模のコンテスト「化学グランプリ」「日本生物学オリンピック」「物理チャレンジ」の2016年大会の申込受付が4月1日より開始されている。いずれも「国際科学オリンピック」の日本代表選考を兼ねており、参加資格を満たした成績優秀者は国際科学オリンピック本戦に派遣される。

 「化学グランプリ2016」は、4月1日~6月8日まで1次選考の申込みを受け付け、7月18日に全国66会場にてマークシート式の1次選考を行う。そのうち、成績上位者約80名が2次選考に進出し、実験を伴う記述式試験にのぞむ。総合得点により各賞が受賞されるほか、参加した中学3年生、高校1、2年生の中から20名程度が2017年に開催される国際化学オリンピック代表候補に推薦される。

 「日本生物学オリンピック2016」は、4月1日~5月31日まで予選の申込受付を実施。7月17日に全国の大学や高校にて理論試験とマークシートによる予選を行い、本選に出場する上位約80名を選出する。本選は8月19日~22日の3泊4日で開催され、実験試験を通して成績優秀者を決定し、最終的に高校2年生以下の4名を日本代表として国際生物学オリンピック・イギリス大会に派遣する。

 「物理チャレンジ2016」は、4月1日~5月31日(郵送の場合は5月23日必着)まで第1チャレンジの申込みを受け付け、事前の実験課題レポートを提出したうえで7月10日に全国一斉に90分の理論問題に挑戦する第1チャレンジを実施する。総合結果より上位100名を選抜し、8月19日~22日の3泊4日間、第2チャレンジを行う。成績優秀者の中から、高校2年生以下の上位10~15名を2017年夏に開催される国際物理オリンピック日本代表の候補者として選出する。

 各コンテストの応募資格や申込方法などの詳細は、ホームページ記載の募集要項などで確認が必要。このほか、「日本地学オリンピック」「科学地理オリンピック日本選手権」「日本数学オリンピック」「日本情報オリンピック」も開催に向け随時申込みを開始する予定。

◆化学グランプリ2016
申込期間:4月1日(金)~6月8日(水)※Web申込みは24時まで、郵送は当日必着
申込方法:Webエントリーまたは郵送

◆日本生物学オリンピック2016
申込期間:4月1日(金)~5月31日(火) ※Web申込みは24時まで、郵送は当日消印有効
申込方法:Webエントリーまたは郵送

◆物理チャレンジ2016
申込期間:郵送 4月1日(金)~5月23日(月)必着/Web 4月1日(金)~5月31日(火)
申込方法:Webサイトからエントリーまたは郵送
《畑山望》

特集

page top