レオナルド・ディカプリオ、ガールスカウト・クッキーの顔に?! | Push on! Mycar-life

レオナルド・ディカプリオ、ガールスカウト・クッキーの顔に?!

エンタメ エンタメ

レオナルド・ディカプリオ(C)Getty Images
  • レオナルド・ディカプリオ(C)Getty Images
  • レオナルド・ディカプリオ - (C) Getty Images
  • レオナルド・ディカプリオ - (C) Getty Images
  • レオナルド・ディカプリオ-(C)Getty Images
『レヴェナント:蘇えりし者』で第88回アカデミー賞主演男優賞を受賞したレオナルド・ディカプリオが、ガールスカウト・クッキーの販売に図らずも協力していたことが分かった。

先月28日(現地時間)に行われた授賞式では、ガールスカウトの女の子たちが客席内でクッキーを販売、売り上げ額は6万5,243ドル(約743万円)になったが、司会のクリス・ロックから「3,000万ドル(約34億円)稼いだじゃないか!」とけしかけられていたレオナルドももちろん購入。買い求めたクッキーの箱を早速開けて見ている姿を撮られたが、ニューヨークのガールスカウトの女の子たちがこの写真を使って手作りの販促ポスターを作ったのだ。

写真をプリントアウトした紙には「これはレオです。レオはオスカーが欲しかった。レオは授賞式でガールスカウト・クッキーを買いました。レオはオスカーを受賞しました。レオはスマートです。レオみたいに、ガールスカウト・クッキー(1箱4ドル)を買ってください」と手書きのコピーが添えられている。

ガールスカウト側はABCニュースの取材に、写真が面白かったので使うことを思いついたと話している。効果は抜群だったようで、販売場では多くの人がポスターに目を留めて立ち止まり、女の子たちはクッキーを売り込むチャンスに恵まれたそうだ。
《text:Yuki Tominaga》

特集

page top