小室哲哉とつんく♂が楽曲共作! May J.が歌う「信じられない気持ち」 | Push on! Mycar-life

小室哲哉とつんく♂が楽曲共作! May J.が歌う「信じられない気持ち」

エンタメ エンタメ

May J./「J-MELO」新テーマ曲決定会見
  • May J./「J-MELO」新テーマ曲決定会見
  • 「J-MELO」新テーマ曲決定会見
  • 小室哲哉/「J-MELO」新テーマ曲決定会見
  • May J./「J-MELO」新テーマ曲決定会見
NHKワールドTV/BSプレミアムの音楽番組「J-MELO」(ワールドTV日曜24:10、BSプレミアム土曜26:40)の新テーマ曲決定会見が9日(水)都内で行われ、音楽プロデューサーの小室哲哉と歌手のMay J.が出席した。

4月からのオープニグテーマ曲は、つんく♂さんが作詞、小室さんが作曲を担当。番組MCを務めるMay J.さんが歌う。すでに作曲を終えた小室さんは「ミディアムテンポの明るい曲で、お子さんでも口ずさめると思う。May J.が何でも歌える人なので、難しいものも作れたとは思うけれど、シンプルを心がけた」と紹介。つんく♂さんによる歌詞はまだ未完というが「自分一人でやれる人は詞と曲のバランスを一度に作った方が楽なので大変だと思います」と気遣いつつ「同じ職業なので楽しみにしています」と期待した。

May J.さんは「去年に番組10周年本を出した時に、小室さんとつんく♂さんのインタビューページを見て驚いた。素晴らしい企画で、まさかその曲を歌わせてもらうとは思ってもいなかったので、信じられない気持ち。そして楽しみにしています」と白羽の矢に気合十分。作詞担当のつんく♂さんは「小室さんと一緒にタッグが組めるという事で、とても興奮しております。そしてその曲をMay J.が歌うということで、緊張したりするのでしょうか…。肩の力を抜き、深呼吸。うん、大丈夫!」とのコメントを寄せた。

また小室さんは、最近のつんく♂さんについて「つんく♂と会う時は、何故か癒される。温かい感じ。打ち合わせというよりは、最近どうしてるの? という話で終わるくらい。彼はなかなか賢くて、実は凄く深い歌詞が多い。あれだけの女の子を束ねる力は、統率という意味で学校の先生以上に大変だったのでは? プロデューサーとしての才能もある。今更ながらその力を感じますね」と評した。
《text:cinemacafe.net》

特集

page top