純愛で寄り添う老夫婦…『あなた、その川を渡らないで』奥原しんこによるポスター解禁 | Push on! Mycar-life

純愛で寄り添う老夫婦…『あなた、その川を渡らないで』奥原しんこによるポスター解禁

エンタメ エンタメ

『あなた、その川を渡らないで』奥原しんこによるポスタービジュアル(C) 2014 ARGUS FILM ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『あなた、その川を渡らないで』奥原しんこによるポスタービジュアル(C) 2014 ARGUS FILM ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『あなた、その川を渡らないで』(C) 2014 ARGUS FILM ALL RIGHTS RESERVED.
小さな村にひっそりと暮らす老夫婦の姿を追い、世界中の映画祭で絶賛と涙の嵐を受けた韓国発のドキュメンタリー『あなた、その川を渡らないで』が、7月に日本公開されることが決定。人気イラストレイター・奥原しんこによる、美しい風景と純愛夫婦のポスタービジュアルが解禁となった。

川のほとりで、仲睦まじく暮らす結婚76年目の98歳のおじいさんと89歳のおばあさん。毎日、2人はおそろいの洋服を着て、手をつないで歩いてゆく。山菜を採りに山へ、老人会の遠足へ、街の病院へ、市場に買い物へ…。春は花を折って互いに飾り、秋は落葉を投げ合って微笑み、冬ははしゃいで雪合戦をする。慎ましくも愛に溢れた日々を送るその姿は、白髪の“恋人たち”。2人は、いまの生活に満足しながらも、日々の気苦労は絶えず、小さな心を痛めていた。妊娠してしまった飼い犬。2人を心配し喧嘩をする子どもたち。痛みが治まらないおばあさんのひざ。そして、おじいさんの身体。雨がしとしとと降るある日、おばあさんは、ひどくなってゆくおじいさんの咳を聞きながら、「天国でも着れるように」とたき火におじいさんの洋服を静かにくべるのだった…。

本作は、2014年11月に小さな規模で公開をスタートするやたちまち口コミで感動が広がり、公開館数は800スクリーンまで増加、『インターステラー』などのハリウッド大作を押さえて大ヒットとなった。本作に登場する妻のもとに取材が殺到する事態も起こり、監督から自粛を求めるメッセージが発表されるなど、異例の事態が続く中、やがて韓国国内では10人に1人が観たことになる480万人を動員。韓国ドキュメンタリー映画史上No.1の観客動員数を達成して、若者からお年寄りまで巻き込む社会現象となった。そして、その勢いは国内だけに留まらず、世界各地の映画祭で上映された際には、数々の観客賞を受賞。世界中がその純粋で清貧な、仲むつまじい老夫婦の日常と愛に涙した。

今回解禁となったポスタービジュアルは、「ビルケンシュトック」の広告・カタログ、「パルコ」の広告、「シアターガイド」の表紙や書籍カバーなどのアートワークを多数手掛ける人気イラストレーター、奥原しんこ氏が描く色鮮やかな春の田園風景の中に、主人公の純愛夫婦が可愛らしく佇んでいるもの。その手は互いを慈しむようにしっかりと繋がれ、妻の顔には温かな笑みが浮かんでいる。

超高齢社会が世界共通の課題といわれる中、誰もが“こんなふうに老いていきたい”“こうありたい”と思う夫婦の姿を温かく映し出すドキュメンタリーに、引き続き注目していて。

『あなた、その川を渡らないで』は7月、シネスイッチ銀座ほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

page top