【USJ】年間入場者数が過去最高記録を更新!15周年を目前に新エンターテイメントも続々 | Push on! Mycar-life

【USJ】年間入場者数が過去最高記録を更新!15周年を目前に新エンターテイメントも続々

エンタメ エンタメ

記念セレモニー
  • 記念セレモニー
  • 「RE-BOOOOOOOORN(リ・ボーン)! さあ、やり過ぎよう、生き返ろう。」キービジュアル
  • (拡大)「ザ・フライング・ダイナソー」
現在、海外の評価も高い「ユニバーサル・クールジャパン 2016」を開催中のユニバーサル・スタジオ・ジャパンでは、開業15周年イベントの開幕を目前に控えた3月7日(月)午前9時39分に、本年度の入場者数が年間の過去最高入場者数記録(約1,270万人、2014年度)を突破した。記念セレモニーには、ミニオンなどの人気キャラクターも駆けつけた。

3月7日当日、大勢のゲストがオープンと同時に続々と入場したUSJ。パーク中に年間最高入場者数更新のアナウンスが流れると、盛大なファンファーレが鳴り響いてパーク全体が祝福ムードに。記念セレモニーにはミニオン、エルモ、モッピー、スヌーピー、ハローキティなど、21ものパークの大人気キャラクターたちがお祝いに駆けつけ、来場ゲストとハイタッチするなどして感謝の気持ちを伝え、記念すべき瞬間を盛大にお祝いした。

USJは2年目を迎えても根強い人気の「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」をはじめ、ハロウィーン、クリスマスといったシーズナルのイベントや「妖怪ウォッチ」のアトラクション、現在開催中の「ユニバーサル・クールジャパン 2016」などが好評を得ている。去る10月には単月の過去最高入場者数を記録して注目を集めたほか、インバウンドの集客でも初めて100万人を超えるなど国内外ゲストの集客を増やしている最中だ。

そして、3月18日(金)には「RE-BOOOOOOOORN(リ・ボーン)さあ、やりすぎよう、生き返ろう。」をテーマに、開園15周年記念イベントがスタート。話題沸騰中のフライングコースター「ザ・フライング・ダイナソー」やゲストが熱狂する「ユニバーサル・リボーン・パレード」など、「やりすぎ」新エンターテイメントを続々とオープンしていく予定だ。

画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

TM / (C) Sesame (C) '16 Peanuts (C)'76, '99, '16 SANRIO TM&(C) 2016 Universal Studios.
《text:cinemacafe.net》

特集

page top