斎藤工×窪田正孝“新婚ごっこ”の未公開爆笑シーンが公開!「火村英生の推理」 | Push on! Mycar-life

斎藤工×窪田正孝“新婚ごっこ”の未公開爆笑シーンが公開!「火村英生の推理」

エンタメ エンタメ

「臨床犯罪学者 火村英生の推理」(C)日本テレビ
  • 「臨床犯罪学者 火村英生の推理」(C)日本テレビ
  • 窪田正孝、斎藤工/「臨床犯罪学者 火村英生の推理」サプライズ試写会
斎藤工と窪田正孝のバディが活躍する有栖川有栖の小説をドラマ化した「臨床犯罪学者 火村英生の推理」。第4話で放送された通称“新婚ごっこ”の爆笑未公開シーン3パターンが公式webサイトにて公開された。

有栖川氏の20年以上続く大ロングセラー推理小説「火村英生」シリーズをドラマ化した本作は、「この犯罪は美しいか?」と殺人現場に快楽を求める犯罪学者・火村英生(斎藤工)と「この犯罪はオモシロイか?」と火村の捜査を観察する推理作家・アリス(窪田正孝)が、バディを組んで事件を解決していく本格推理エンターテインメント。

そしてついに最終章へ突入する本作。本日6日放送の第8話は、東京で過激派集団・シャングリラ十字軍の若者2人が殺された事件にまつわるうわさがSNSをきっかけに広まっていた。そのうわさとは犯人が高校生ではないかというもので、犯人と見られる少年・坂亦(小野寺晃良)を“アポロン”と呼んでヒーロー扱いする者まで現れるように。そんな中、事件が発生。被害者の尾木紫苑と座間剣介は、同じ学校の生徒。交際中の2人が同じ通り魔に遭って殺されたという見方が強まる。またこの連続殺人もアポロンの犯行らしいといううわさが世間でまことしやかに語られるように。一方朱美(山本美月)は、公園で見知らぬ少年・坂亦に声を掛けられる。すぐに意気投合する2人だったが、坂亦の言動から朱美は不穏さを感じとり警戒心を強める。そして火村とアリスは、剣介の遺体を発見した安納(泉谷しげる)の家を訪ね、話を聞く。火村は安納の暮らしぶりを見て、違和感を覚えるのだった。東京の連続殺人と京都の高校生連続殺人。火村は4件の殺人現場写真を見比べて重要なことに気付く…。

今回webにて限定公開された映像は、「火村英生シリーズ」屈指の人気原作である「ダリの繭」の中で特にファンの間で有名な“新婚ごっこ“と呼ばれるエピソードを完全映像化した2月7日放送の第4話で惜しくもカットされてしまった爆笑未公開シーン。“新婚ごっこ“ が放送された4話では、火村がアリスの家に泊まった翌朝、前日にどこか上の空だったアリスを気にかけた火村はトーストとオムレツ2人分の朝食を準備。それを見たアリスが「まるで新婚家庭の朝食やないか」と思わずツッコミを入れる。それを聞いた火村も「俺も新妻になったような気がしている」と認め、しばし2人は至近距離で見つめあい、そして「あんまり見つめるな、新婚ごっこはおしまいだ」と火村が言い放つところで終了していたが、今回は、その続きとなるシーンが3パターン公開されている。

放送終了後、SNSを中心に話題を呼び、HOTワードにも上がるなど大きな盛り上がりをみせていた“新婚ごっこ”シーン。放送中に今回のような未公開シーンが見られるのはとても珍しいこと、是非とも話題を呼んだそのシーンと共に続きの爆笑シーンを覗いてみて。

「臨床犯罪学者 火村英生の推理」は毎週日曜日22時30分~日本テレビにて放送。
《cinemacafe.net》

特集

page top